2017/5/6

水泳部  クラブ

 今日の朝は曇り空ですが、水温は23℃。

 まだ少し寒いですが、徐々に慣れてきました。来週からは団練もあるので、短時間集中の練習が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/6

5月5日 こどもの日の風景  学校紹介

 昨日5月5日は「こどもの日」。この日は「端午の節句」で、昔から日本では男子の健やかな成長を祈願する行事を行う風習があり、戦後間もない1948(昭和23)年に国民の祝日に制定された。

 新聞報道によれば、日本の子供(0歳〜14歳)の数は2017年4月1日時点で1571万人。去年と比べて17万人の減少、1982年から36年連続で減少している。子供の総人口に占める比率は12.4%で、1950年以降では、過去最低値を示している。


 昨日も相変わらず雑草抜き。手前に植えたマツバギクが鮮やかなピンク色の花を咲かせているのに、傍若無人な雑草のせいで全く埋もれている。これからの季節、マラソンコースを走る体育系クラブの部員は、地を這うように広がるマツバギクのピンクに癒されることだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ダンス部は部員数が100人を超えたらしい。写真手前の冷風扇がすでに稼働していた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 「学園の森」のベンチ付近にある「ローズマリー(立性)」。一度、この葉っぱを触って指を匂ってほしい。ええ匂いにますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

 同じく「日本ハッカ」。ミントの仲間で、葉っぱを軽くこすると清涼な香りがする。8月ぐらいに白い花を咲かせる。

クリックすると元のサイズで表示します

 ついに開花した「ローズゼラニウム」。ゼラニウムの中でも香りが強くバラに似た香りがする。

クリックすると元のサイズで表示します

 ちょうど今の時期は、冬に大活躍したパンジーやビオラが元気がなくなるころ。水飲み場のプランターも、日々草とペチュニアに入れ替えた。

クリックすると元のサイズで表示します

 ガーデニングとペットボトルがどう関係するかは、学校に行ってからのお楽しみ。

クリックすると元のサイズで表示します

 花苗を購入するだけでなく、種からの育成にチャレンジ。たくさん種を入れたときに、どれがどれか分からなくなったらしい。若葉が出てきたときにその花の名前が判明するはず。

クリックすると元のサイズで表示します

 ペチュニア

クリックすると元のサイズで表示します

 黄色いパンジーはまだ現役で活躍している。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ