2017/5/31

今日の男子サッカー部 生徒ブログ  クラブ

 こんにちは、男子サッカー部です。今日は万博で練習でした!

 芝生で練習できることが滅多にないので、すごく新鮮でした(^_^)

 短時間でしたが、いい練習になりました!! 差し入れもいただきありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/31

第43回体育祭 写真好き作品集(3)  学校行事・生徒会

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/31

5月31日 水曜日の風景  学校紹介

 年によって「創立記念日」が土日と重なることもあったが、今日は創立記念日で休み。

 なぜこの日がそうなったか今一つ定かでないが、とにかく入学して以来初めての高校生活にようやく慣れ、そうこうしているうちに前期中間考査を目前に控えた1年生にすれば、ほっとできる日かもしれない。

 部員が増えて活気づいているバドミントン部

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 クラブのポスターに見入る女子生徒

クリックすると元のサイズで表示します

 ついでに最優秀マスコットにも見入っていた

クリックすると元のサイズで表示します

 体育祭の各団の団長からのメッセージ。

クリックすると元のサイズで表示します

 野球部試合結果 マネージャーの力作

クリックすると元のサイズで表示します

 出待ちのケイオン

クリックすると元のサイズで表示します

 関西私鉄大手5社が発行する広報誌。観光学の授業で取り上げる予定。南海を担当してくれた2年のN君。申し訳ないが6月の分も頼んだぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/31

マドモワゼルOKAのフランス話(7)  マドモワゼルOKAのフランス話

 ご無沙汰しております。5月も今日で終わり、日に日に暑さも増してますね。

 さて5月といえば、母の日がありました。

 フランスにも母の日がありますが、少し違いがあります。

 一つ目は日にちの違いです。日本は、5月の第二日曜日ですが、フランスでは5月の最終週の日曜日です。そしてもう一つの違いは、贈り物です。特に『カーネーション』を贈るとは特に決まっておらず、日頃の感謝を伝えるということが最大のプレゼントです。

クリックすると元のサイズで表示します

 fête des mères=母の日

 この写真はリヨンにあるレストランの看板で日曜日は営業していないのですが、母の日は特別に開けていたようです。恐らく、母の日の特別メニューがあったのでしょう。

 ちなみに父の日は日本と同じく6月の第3日曜日です。

 5月は他にも祝日や、イベントがあり、5月1日はメーデー(労働者の日)。

 この日は、祝日でほとんどのお店は閉まっています。5月1日をパリで過ごしたことがありませんが、第3の都市であるリヨンで過ごした際、全ての公共機関ですら動いていませんでした。
全てです。バスや電車、地下鉄何もかも動いておりません。

 せっかくの祝日なので、どこかに出掛けなければ!と思っていた私には驚きでした。公共機関は使えないので、そのまま帰路に向かっていると、公園にはたくさんの人で賑わっていました。
家族連れ、友人、カップル…。もちろん一人で来ている人もいて、木の下で本を読んだり、お昼寝をしたりしていました。

 どうやらフランスでは、メーデーは《何もせず》家でゆっくりまたは公園で大切な人たちと過ごすそうです。

 休日に対する心意気が、ここでも違うのかと驚きました。

クリックすると元のサイズで表示します

 メトロ(地下鉄)はシャッターが下りて入ることができません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 バス停や路面電車の掲示板にも今日は運行しないことが記載されていました。

 どこにも行けないので、自転車を借りてブラブラ。さてこの「vélo’v」というのが貸し自転車の名前。地域によって呼び方が異なりますが、利用方法はどこも同じです。利用方法をマスターすれば、フランス以外の国、スペインやポルトガルなども同じようなレンタサイクルがあるので、自転車で街を周遊するのも楽しいです。

 登録料は1日1.7ユーロ、7日で8ユーロで、使用開始から最初の30分は無料です。そのため30分以内にどこかのステーションへ返却すれば使用料はかからず、30分を過ぎると、30分ごとに1ユーロずつ使用料が加算されます。

 300メートル毎に返却スポットがあるのでご安心を。但し、盗難破損防止のため登録時に、150ユーロ(約1万8千円)のデポジットが必要ですが、元通りに返却すれば、デポジットも戻ってきます!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 そして5月1日はもう一つ大切な日でもあります。「スズランの日」と呼ばれるフランス発祥のイベントで、愛する人やお世話になっている人にスズランを贈る習慣がありスズランをもらった人には幸運が訪れるといわれています。

 そして5月は、春の訪れを祝うかのように町中に花が溢れています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ローズフェスにむけて、準備をしている様子。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 この時期は、噴水もバラ色におめかししております。

クリックすると元のサイズで表示します

 À bientôt!

2017/5/31

今週の文芸部 生徒ブログ  クラブ

 お久しぶりです。文芸部です。

 体育祭や団優先期間があったので、なかなか活動ができずにいました。先週から活動ができると思ったら、今度は中間テストで、また活動期間が空くという……。踏んだり蹴ったりな状況ですが、頑張っていきます。

 ちなみに文芸部の部誌であるルウチカは6/1に新しく発行するので楽しみにしていてください。

 そして、とある計画を進行中なのでお楽しみに!

クリックすると元のサイズで表示します

(ブログ担当者より)

 久々の生徒ブログ。文芸部、ありがとう。

 他のクラブはいったい何をしておるのか? どんどん情報発信して自分たちのクラブをもっとPRして、来年度新入部員獲得をめざせ!!

2017/5/31

5月30日火曜日 朝の風景  学校紹介

 昨日もまた軽音楽部が正門で挨拶をしていた。ここまで来たらいっそのこと部員も多いんやし、毎日やったらどうか。ただし熱中症には注意せなあかんなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 いよいよ6月4日(日)に12月のスニーカーの抽選会がある。会場は大阪芸術大学。下はその付近の地図で、付き添いを担当する自分は大学近辺の魅力的な史跡によだれが出そうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 マウスで線を描くのは本当に至難の業だ。お見苦しくて申し訳ない。

 地図にもあるが地名で「太子町」とあり、聖徳太子に近い天皇の陵墓と思しきものが近辺に散在している。肝心の「聖徳太子(厩戸皇子)」の墓はどこにあるのだろうかと調べてみたら、なんと地図のど真ん中やや右にある「叡福寺」の中の「叡福寺北古墳」と言われているそうだ。

 むむむむ、「小野妹子」といい役者がそろい踏みです。

 また、地図の上の方(北)に「源頼義」「源義家」の墓があるのも興味深い。

クリックすると元のサイズで表示します

 大変不明瞭で申し訳ない。「源氏」は「清和天皇」の子孫。969年の安和の変で密告して出世した「源満仲」は摂津多田荘(兵庫県川西市)に土着して武士団の棟梁となる。

 その後、大江山の鬼退治で有名な長男「源頼光」は父の跡を継いで「摂津源氏」と呼ばれ、3男の「頼信」がこの地に本拠地を構えて「河内源氏」となる。

 本来、源氏の本流は長男の「摂津源氏」だが、「河内源氏」の三男「頼信」の子孫が鎌倉幕府を開いた源頼朝やその弟の義経につながっており、「河内源氏」が本流となった。

 日本史Bの選択生徒はここんところ、よろしく。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ