2019/7/22

大阪府高等学校進学フェア  学校紹介

昨日インテックス大阪で開かれた進学フェア。本校も朝から多くの教員が参加しました。梅雨の合間の晴れ間のせいか、来場者も多く感じました。

柴島のパンフレットも13:00で底をつき、急遽校内から持ち寄って下さった先生も!追加分で計900部ほど配布させて頂きました。3回行った本校の特色を示すプレゼンも好評で、毎度多くの中学生や保護者の方々が聞いてくださいました。

暑い中お越し頂いた中学生と保護者の皆様、ありがとうございました。長い夏休み悔いのないよう勉強に励んで下さい。秋以降に行われるオープンスクールでまた是非お会いしましょう!


クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/22

非常食試食会(災害と安全を考える)  授業・HR

7月18日、選択授業「災害と安全を考える」では、新聞紙を使った紙食器づくりと非常食試食会をしました。
みんなで災害食を持ち寄り、食べ比べをしました。缶入りビスコや缶入りパンなど、自宅で備えている災害食を持ってきてくれた生徒もいました。

いざという時を想像できる力と、いざという時に生き抜ける力を身につけてもらいたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/22

津波高潮ステーション見学(災害と安全を考える)  授業・HR

7月11日、選択授業「災害と安全を考える」にて、津波高潮ステーションに行きました。

大阪府で南海トラフ巨大地震発生時に想定されている津波を再現した映像や、去年9月の台風21号襲来時の実際の大阪市内の河川のようすを映した映像(これは超貴重です!)を見たり、実際の水門を操作してみたりしました。

フロアに描かれた特大の大阪府津波被害想定図の上に立ち、みんな自宅が津波の浸水域に入っているのか、真剣な面持ちで探していました。


2019/7/22

大阪医療看護専門学校出前授業(災害と安全を考える)  授業・HR

7月4日、選択授業「災害と安全を考える」では、大阪医療看護専門学校の車先生をお迎えして出前授業をしていただきました。
包帯法ということで、実際に生徒たちが自分の足首に包帯を巻いてみました。

みんな、興味津々。苦戦しながらも上手に巻いていました。中には違うところに巻いている人も…、あらら。

車先生、ありがとうございました。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/22

人と未来防災センター見学(災害と安全を考える)  授業・HR

6月4日、選択授業「災害と安全を考える」にて、神戸の人と未来防災センターに見学に行きました。
映像を見たり、実際に被災された方々の記録を見たりしました。生徒たちも、大きな災害を経験した神戸の、鎮魂への祈りにふれられたのではないかと思います。


クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/22

住まい情報センター出前授業(災害と安全を考える)  授業・HR

6月20日、大阪市立住まい情報センターの出前授業を行いました。NPO法人理事長の 住宅長期保証センターの鈴森素子先生に講義していただきました。
住環境をどのように整えておくべきか、災害に備えてできることは何かなどを学び、木造住宅の模型も作りました。



クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/22

淀キリバックヤードツアー(災害と安全を考える)  授業・HR

6月18日、選択授業「災害と安全を考える」にて、淀川キリスト教病院の防災設備を見学するバックヤードツアーに参加させていただきました!
本校と淀川キリスト教病院の連携プロジエトの一環として、毎年行っていただいているものです。今回は生徒30名を2班に分け、それぞれ1時間ずつ院内を見学させていただきました!
いかなる状況になっても全640床の入院患者の方々の命を守る、厳重な安全設備の数々に、生徒たちから驚きの声が漏れていました。

暑い中、生徒たちに貴重な学ぶ機会を設けていただき、ありがとうございました。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ