2019/10/22

文化祭考  学校行事・生徒会

今年も文化祭が終わった。天気予報は悪かったが、そこまで崩れることもなく、土曜日は晴れ間ものぞいた。
本校の文化祭は10月半ばに行われる。これが実に絶妙に難しいタイミングである。3年にとっては、受験、就職などの試験と重なる。体育の日、来年からはスポーツの日があり、事前の休日や秋休みもある。本来ならば、これは準備にとって格好のチャンスであるが、なかなか、そう行かない。クラブ、バイト、遊び、高校生は忙しい。
このチャンスをうまく活かせるか?案外、そう簡単には行かない。
世間では、ワールドカップラグビーでone teamという言葉が飛び交う。クラブやクラスは、そうなってほしいが、そんなに簡単には行かない。one teamは同じ目標と長い準備、選手のセレクト、数多くの犠牲に成り立っている。高校生にそれらをすべて求めるのは大変だ。価値観も相性も生活もある。one teamとなるかどうか以前にone missionを目指せる集団になるには?
分担と責任と計画が重要だ。
うまくいったクラス、そうでなかったクラス、悲喜こもごもだろう。しかし、文化祭には失敗はない。ただし、そのためには終わったことは忘れて流すということではなく、立ち止まって考え直すことが必須だ。ここからも文化祭。一度、振り返って、前に進んでほしい。
賞を取ったクラスおめでとう。
すべてのクラス、おつかれ様。
その他、PTA、希望の家など近隣の施設の方、来て頂いた皆さん。
ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ