2016/3/11

ささやかなライトアップ  学校紹介

 我が校が誇る9200ルーメンのプロジェクターでの壁面投射とプロジェクションマッピングに続いて、本校に生息する樹木のライトアップを妄想している。

 昨日、試しに卒業式舞台を飾った花瓶と、紅梅&白梅を、100均で購入した光が拡散するタイプのLED懐中電灯で後ろから照らしてみた。

 しょぼいといえばしょぼいが、100均にしてはイケてるではないか。花はバックから光を通して鑑賞するのが一番美しい。

 阪急崇禅寺駅に沿った桜並木にボンボリがともる頃、我が校でも負けじと、9200ルーメンプロジェクターとLED照明を駆使してライトアップを実行してみたい。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ