2016/6/29

朝文研活動報告! 「トッポギ調理実習」  クラブ

本日、朝鮮文化研究会(通称、朝文研)にて今年度第1回目の調理実習が行われました!

今回のお題は「トッポギ」。

みなさん、トッポギってしってますか?テレビの中のトークや、何気ない普段の会話の中で聞いたことがあるのではないでしょうか。おちろん、食べたことのある人もいることでしょう。

といっても、詳しく知らない人がほとんどだと思うので、朝文研の副顧問として調べてみました!お願い!グーグル先生!!!

検索して一番上に表示されたウィキペディアのページを参考にすると、、、
『トッポギ(떡볶이)・・・ 朝鮮半島の餅である「トック(떡)」を使用した朝鮮料理』
とのこと。

どうやら、お餅のようなもの、というか餅を想像してみるとよさそうですね。

でも、なかなかイメージつかないですよね。と、いうことで、わたくし、調理実習中の朝文研にお邪魔して写真をたくさんとってきました!それがこちら!!!

クリックすると元のサイズで表示します
じゃん!

クリックすると元のサイズで表示します
じゃじゃじゃん!

そう。これがトッポギ。なんだかとってもおいしそう!
この白い棒のようなものがトックと呼ばれるお餅なのでしょうか。
ちょうど夕方、小腹の空いた時間帯でもあり、よけいに美味しそうにミエルミエル。ハヤクタベタイナア、、、(゜ω゜)

私が到着したころには、もうほとんどができあがっていて、あとは具材を切っていれていっしょに煮込むだけ。

クリックすると元のサイズで表示します
かまぼこを切ります。

クリックすると元のサイズで表示します
投入してまぜていっしょに煮込みます。

クリックすると元のサイズで表示します
かまぼこでかく切りすぎた!おたまと箸でちぎっちゃえの図

クリックすると元のサイズで表示します
(ハヤクデキナイカナ...)o。(´∀`)の図 それを見守っているの図

クリックすると元のサイズで表示します
食べる準備ができました

ということで、いただきましょう。

まずはトックのお餅から。なんだか不思議な食感が。アルデンテ。めちゃくちゃコシの強い太めのうどんみたいでクセになります。一つ食べればまた一つとハシが伸びていきます。

つぎにかまぼこ。これまた甘辛いタレによく合う。トックのお餅に良く合うではないですか。

朝文研メンバーもおいしそうに食べてました。最後に醤油を入れる量をあれこれ言いあいながらわいわい作っていましたが、素敵な味に仕上がっていました!

クリックすると元のサイズで表示します
あっというまに完食です。

クリックすると元のサイズで表示します
最後はしっかりお片づけ。

クリックすると元のサイズで表示します
次回の調理実習が楽しみです!


調理実習の後片付けのあと、皆でトランプをして遊びました。みんなでババ抜き。あるメンバーのマジックショー。なかなか楽しく盛り上がってたので、写真を撮っておけばよかったです。。。ざんねん!


朝文研では毎週水曜の放課後に活動を行っています。
興味を持った方は、学年関係なくいつでも扉を叩きにきてくださいね。

以上、活動報告でした!



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ