2016/8/31

ここは教材の置き場  学校紹介

 オープンスクールの保護者のアンケートで「体育館前のプール下が汚い」というのがあった。

 プールのギャラリー下の一番手前が写真のように確かに産業廃棄物の置き場となっており、年に1、2回業者が引き取りにくるが、それまではこのような状態が続く。これを隠す、もしくはマシにするために何かいい方法はないかと考えるが、妙案が浮かばない。

 しかし、一番手前以外の、廃材や木材、ドラム缶や網、炭や縄などが置いてある他の場所は、見た目は汚いが実は「野外活動」の教材置き場なのだ。

 ゆえにここは少々汚くても許してやってください。 

クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ