2009/8/4

地域の施設紹介_西淡路希望の家  一般

 今日は、今年柴高に来られた先生を中心に、地域の知的障がい者通所授産施設「希望の家」を訪問しました。「希望の家」は、地域の運動で1985年に開設され、知的障がいをもつ人たちの「労働・就労の場」として、軽作業やあい手織りなどの縫製・販売等を行っています。本校の自立支援コースの生徒達も、週に一度作業訓練に出かけお世話になっています。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ