2009/11/2

授業紹介「公開模擬裁判」  一般

今日の5・6限は授業「社会生活と法律」で、本職の弁護士さんを迎えて、「公開模擬裁判」と「模擬評議」を行いました。内容は、放火事件を取り扱い、裁判長、弁護士、検察官、証人、被告人、裁判員にそれぞれ扮して模擬裁判を行いました。生徒の声「有罪無罪の判断は難しかったけど、ためになりました。」

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ