2010/1/21

「託すHR」  一般

 今日の5・6限は3年生からの「託すホームルーム」です。

 33期生もいよいよ柴島高校を卒業していく日が近づいてきました。3年生の各クラスから、代表者数名が1・2年生の教室へ行き「後輩に託したい思い」を語る。

 進路のこと、クラブのこと、生活のこと。『自分のことを真剣に語り』、『他者の話を真剣に聴く』。 そして『そういった雰囲気を大切にする』。この柴島高校の伝統を次の学年へ託す行事です。

 どのクラスでも3年生が5限目50分をフルに使い、先輩として堂々と「自分」を語ってくれました。1・2年生のみなさんにも先輩たち一人ひとりの「思い」が伝わったのではないでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ