2019/6/17

観光学フィールドワーク  授業・HR

今回はインバウンドの観光の様子と、日本の受け入れの様子を見に、黒門市場と心斎橋筋商店街に来ました。

この土地がインバウンドで溢れるには、沢山の工夫があります。ちゃんと自分の目で工夫を確認できたかな…?


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ