2019/10/30

毛馬排水機場を見学してきました!2(災害と安全)  授業・HR

毛馬第一閘門などの河川事務所近接の施設は解放されていて、桜の季節はさらに趣があるそうです。

そして、河川事務所におじゃましていよいよ毛馬排水機場を見学!!

全部で6台。日本最大の規模で!あまりないことですが全機一度に稼働すると震度3の揺れが生じるほどのハイパワーとのこと(!)。
去年の西日本豪雨の際にもフル稼働し、大川に流れ込んだ大量の雨水を淀川に排出し、流域の浸水を防いだそうです。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ