NIGHT * SPIDER - X by 江原堅志

真実と答えの全てはフィールドにある。

磯ヒラスズキ、ウェーディングシーバス、青物、そしてフィッシングトリップ。メディアに惑わされず本物を追い続ける実戦主義ソルトルアーフィッシングチーム=NIGHT*SPIDER。

江原堅志、あきんど、小澤剛 がお届けする純度100%実釣リアルレポート。どうぞお楽しみ下さい!

 
舞台は関東近海。 そしてショアラインからの限界。 そんなドラマを求め••• 目まぐるしく変わり行くフォーシーズンの海洋状況に気象状況。 X-STYLEでモンスターフィッシュに立ち向かう。  ターゲットはいつでも本能のままに。 いざ勝負だ !

最近の投稿記事

最近の投稿画像
3/4 インスタグラムのお…

最近の投稿画像
8/27 江原釣行記・近況釣…

最近の投稿画像
7/13 江原釣行記・近況-…

最近の投稿画像
5/8 江原釣行記・平成最…

最近の投稿画像
4/17 江原釣行記・荒れ後…

過去ログ

QRコード

RSS

あきんど磯釣行記:暴君無用

ランカー2本を含む4本の磯マルを仕留め・・・





気分良く晩御飯を食べる♪





そして、よしフィッシュさんに合流することに♪





そして待ち合わせ場所で車中泊。





・・・って言うかここ何か出そうで怖いんだけど(笑)





約束の時間に目覚める・・・





な・・・なんと!!





・・・





・・・





・・・





よしさんが既に起きてる(汗)





こんな事って・・・





今日は絶対何かある!この時点でそんな気がしました(笑)





ウエットに着替え、今回はよしさんの案内の元ポイントへと向かい・・・





まだ暗いため、エントリー直前の安全な場所でしばし談笑し時間を潰す。





そして薄暗いタイミングでポイントへ入る。





波はほぼ、ベタ凪(汗)





予報では昨日より波高が上がるはずが、まんまと騙されました(笑)





薄っすら出ているサラシを2人で撃つと・・・





よしさんに早速ヒット!





抜き上げてびっくりなランカーメバル(笑)





で、私のBooster-M140にもバイトがあり、同じく良型メバル(笑)


クリックすると元のサイズで表示します


その後も、よしさんレアな魚を連発♪
(詳しくは後日アップされるであろう、よしさんのブログを参照)

http://www.fimosw.com/f/yoshifish





完全に明るくなると、一瞬バイトが止まる。





私はしつこくサラシを叩き、よしさんは沖の流れを攻める。


クリックすると元のサイズで表示します


暫く撃っていると、よしさんが「出た!!」と呟いた直後!





いきなりパワーファイト開始!





相手は、とてつもないパワーを持っているが、それを凌駕するパワーファイト。





しかし、足元の磯際の攻防が凄まじかった(汗)





ショアジギロッドのバットは、磯に張り付き、ティップは海面に刺さりそうな勢い。





その突込みにも耐え、タイドプールに魚をズリ上げ、私が魚を磯へ半分放り投げる形で決着がついた♪





上がってきたのは、こいつ!!


クリックすると元のサイズで表示します


磯のスプリンター♪





超感動です♪





しかも気付いてみれば、辺りは散発ながらヒラマサがボイルしている。





その後も、よしさんは連発(汗)
(詳しくは後日アップされるであろう、よしさんのブログを参照)

http://www.fimosw.com/f/yoshifish





もうね、お見事と言うか圧巻ですね!





この展開の速さに、私は全くついて行けず(笑)





ただ、見ているとバイトは全て水面から水面直下で、距離はほとんどが80から100メートル先。





私も、40グラムのアフターバーナーをフルキャストして、着水同時の速巻きを繰り返していると・・・





いきなりリールを巻く手が強制ストップされるような衝撃が走る。





そのままフッキングを入れて、とにかくあいてに隙を与えないようにポンピング。





な・・・なんじゃこりゃ(汗)





普段、夜でも昼でも、スズキなら頭がどっちを向いているか完全に把握出来るのですが・・・





まるでスピードについて行けない(汗)





まさか・・・





シャアか?(笑)





しかも100メートル近い距離を寄せて来てからの、足元での鋭い突っ込み・・・





マジ半端じゃありません。





それも何とかしのぎ、キャッチ成功ぉ!!





うおぉぉぉ〜!!ヒラマサ討ち取ったりぃ〜!


クリックすると元のサイズで表示します


・・・て言うかランディング後に息が切れて動けない経験は初めて(笑)





そして更に30分後・・・





水面をスキップさせたアフターバーナーを、微妙にフォールさせて巻き上げると・・・





ズガンッ!!





またしてもリトリーブ強制ストップ(汗)





何と言うか、バイトがあった瞬間には反転して走り始めてるようなイメージ。





無理やりフッキングを入れると、先程よりパワーも重量感も凄い。





名刀Clover-103が、かつてない場所からベンドする。


クリックすると元のサイズで表示します


でもそこはタックルを信じて、とにかく強引に寄せる。





「浮けゴラァ!!」





親の敵のようなポンピングで足元まで寄せると、今度は右へけたたましいスピードで走る(汗)





自分が右へ走り、そのまま浮かせてタイドプールへ♪


クリックすると元のサイズで表示します


もうねヘトヘトでした(笑)





ホント捕れたのは運が良かったのと・・・





ファイト中もよしさんが、的確に魚の向きを的確に指示してくれました。





何よりも、直前によしさんのファイトを間近で見れた後だったのが、大きいですね。





彼の一言・・・





「寄せるだけじゃなくて、浮かせないとダメなんです。」





まさにその通りだなと、私の中では格言となりました♪





・・・って言うかヒラマサ釣ったのはもちろんですが・・・





俺メタルジグで魚釣ったの自体初めてじゃね(爆)





この釣り、マジヤバイですね♪




ハマりそうですと言うか、ハマりました♪





その後はボイルも消え、潮も上がってきたので引き上げることに♪


クリックすると元のサイズで表示します


移動中に会った、隣の磯から引き上げて来た人は、なんとヒグマさんでした(笑)





更に後からSASAさんとロッキーさん♪





そこでお約束通り釣り談義に花を咲かせ、皆さん撤収。





帰りはよしさんとタンタン麺♪


クリックすると元のサイズで表示します


北風で何気に体が冷えていたので、生き返りました♪


クリックすると元のサイズで表示します







今回のヒットルアーです♪





忘れちゃいけない、良型メバルを仕留めたBooster-M140(笑)


クリックすると元のサイズで表示します


そして、よしさんおすすめの、アフターバーナーの40g♪


クリックすると元のサイズで表示します


引いた時、ジャークした時、フォールさせた時、素人の私から見ても美味しそうなアクションします♪





よしフィッシュさんのお陰で今回の釣行は、本当に良い刺激、良い経験・・・






と言うか財産になりました♪





きっと一生忘れることはないでしょう♪





そして房総の海・・・





最高です!!





それでは最後に挙句を頂戴して、本日の興行を終了とさせて頂きます。





『またしても〜、釣具が〜増える〜、予感〜する〜♪』





もういっちょ!!





『いつの日か〜、ハンドメ〜ルアーで〜、仕留め〜たる〜♪』





Thanks:よしフィッシュさん





■使用タックル

ロッド:リップルフィッシャー Clover103
リール:SHIMANO TWIN POWER SW4000XG
ライン:PE1.5号
リーダー:ナイロン35lb、40lb




投稿者:あきんど
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ