NIGHT * SPIDER - X by 江原堅志

真実と答えの全てはフィールドにある。

磯ヒラスズキ、ウェーディングシーバス、青物、そしてフィッシングトリップ。メディアに惑わされず本物を追い続ける実戦主義ソルトルアーフィッシングチーム=NIGHT*SPIDER。

江原堅志、あきんど、小澤剛 がお届けする純度100%実釣リアルレポート。どうぞお楽しみ下さい!

 
舞台は関東近海。 そしてショアラインからの限界。 そんなドラマを求め••• 目まぐるしく変わり行くフォーシーズンの海洋状況に気象状況。 X-STYLEでモンスターフィッシュに立ち向かう。  ターゲットはいつでも本能のままに。 いざ勝負だ !

最近の投稿記事

最近の投稿画像
3/4 インスタグラムのお…

最近の投稿画像
8/27 江原釣行記・近況釣…

最近の投稿画像
7/13 江原釣行記・近況-…

最近の投稿画像
5/8 江原釣行記・平成最…

最近の投稿画像
4/17 江原釣行記・荒れ後…

過去ログ

QRコード

RSS

釣行記・運河とバチ抜け

運河筋バチパターンの噂が、大きな潮まわりを中心にちらほら聞こえ始めた。

後中最終日。

まだ初期だけにバチ抜けには少し不安があったが、一路運河へむかう。

久々の運河。

最初に選んだのはアフターが湾奥運河筋にさしてくる侵入ルート。小河川が絡む。

満からの下げ。

バチ抜けを期待したが、見事にはずし反応もなし、移動。

つづいて現れたのは排水絡み。

ミノー、シンペン類を色々試すが反応はなく、グラスミノーにスイッチ。

数回のアタリ。

でも乗らず(笑)。

レンジは下かとローリングベイト77にスイッチ。

ボトムギリギリをスローにトレースする。

ヒット。

ショートバイトの犯人はセイゴだった。

一応同じパターンでもう1尾セイゴをキャッチ。

ノンキーサイズのセイゴとは言え、とりあえずアブレは逃れたので感謝。

そして納竿。

いまだ見失っている運河筋のアフター。

早く見つけたい所だ。
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:もぐら
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/25 
 
AutoPage最新お知らせ