NIGHT * SPIDER - X by 江原堅志

真実と答えの全てはフィールドにある。

磯ヒラスズキ、ウェーディングシーバス、青物、そしてフィッシングトリップ。メディアに惑わされず本物を追い続ける実戦主義ソルトルアーフィッシングチーム=NIGHT*SPIDER。

江原堅志、あきんど、小澤剛 がお届けする純度100%実釣リアルレポート。どうぞお楽しみ下さい!

 
舞台は関東近海。 そしてショアラインからの限界。 そんなドラマを求め••• 目まぐるしく変わり行くフォーシーズンの海洋状況に気象状況。 X-STYLEでモンスターフィッシュに立ち向かう。  ターゲットはいつでも本能のままに。 いざ勝負だ !

最近の投稿記事

最近の投稿画像
3/4 インスタグラムのお…

最近の投稿画像
8/27 江原釣行記・近況釣…

最近の投稿画像
7/13 江原釣行記・近況-…

最近の投稿画像
5/8 江原釣行記・平成最…

最近の投稿画像
4/17 江原釣行記・荒れ後…

過去ログ

QRコード

RSS

TSST2008-2NDステージ・江原参戦記

降りしきる雨の中、TSST第2戦は開幕となった。


9時間一度も雨のふりやまなかった超タフな展開。


シーバスをウェイインした選手は、50名弱中、なんと15名のみ。


自分もギリギリのウェイイン(笑)キャッチもギリギリの朝(爆)


30名以上がキーパーノーフィッシュの中、アブレなかっただけ幸運だったかもしれない。


数日前の豪雨の影響で、不安定だった湾奥港湾運河エリア。


当日は比較的水質は回復していたが、数日前まではターンオーバーした硫化物臭のただよっていた湾奥中央〜西。


当初は荒川水系から東側エリア、港湾外側の南エリア、貧酸素水の影響の少ない横浜エリアが有力だと思ったが、反面、水質を保っていた西運河筋の奥まったエリアに、外側の硫化物により閉じ込められるように居残ったグッドシーバスを発見していた。


たいしたプラも出来なかった自分は、勝手知ったエリアのそいつらをセレクト。


21:15大会スタート。




最初に様子見で向かったのは会場からほど近い運河筋。バチパターンで運試しの予定だったが、雨の影響かバチは全くおらず軽くチェックしすぐに移動。


本題の奥まったエリアを目指す。




車で約30分。23:00現地に到着すると、先行者は1名。自分のやりたいスポットはあいている。


バチこそはいないが、時折下げ潮にのり流れてくる潮目にボイル中。おそらくアミだ。


これはチャンス。


シンキングペンシルでチェックを開始。サイズを下げ、ワンダー60にスイッチするとヒット。


40チョイクラスだが大切なシーバスをキャッチ。


しかしここで重大なミス。


借りてきたデジカメの撮影が出来ない(爆)おそらく電池残量不足。


ちなみに携帯は車の中でしかもメモリーは入っていない。


しばらく魚を眺めてまた釣れるだろうとリリースし、ひとまずコンビニへ急ぐ。




電池を入れるとデジカメは復活。途中、運河筋を一ヶ所をチェックし反応なし。


先程のポイントへ戻る。




潮止まり時刻を迎えた運河筋、まったりしてきた。


ここで少し粘りノンキーセイゴを2尾キャッチし、移動。


さっきの一尾が・(泣)



クリックすると元のサイズで表示します

コイツは40には足りないのでノンキー(笑)





更に上げっ鼻の運河筋をもう一ヶ所。ダルダルの潮により港湾、運河は捨て、最後の望み、会場近くの河口の朝マズメに掛ける。




夜明け前のレインボーを渡り一気に車で30分戻る。

薄明るくなった東京湾。ポイントに到着した時はすでに夜は完全に明けた。




04:40上げ潮の朝マズメ河口。




先行者は無し。一番望みの高いスポットを選び、バイブ遠投での回遊待ちだ。


程なくしてスライトエッジにアタリがでる。


再び同じコースをトレースするとヒット。


慎重にキャッチ。小さいながらキーパーサイズ。


クリックすると元のサイズで表示します


苦労の果てにキャッチした感動の1尾。少し震えた。


その後バイトが数回、時合いに突入。


これは行けるか!と思ったが、ローリングベイト77で2匹バラしキャッチは先程の1尾のみ。


気づくと05:40。


タイムアウトだ。


一路ウェイイン会場を目指した。




自分の結果は15位。ウェイイン選手も15名(爆)


ポイントは一応ゲット。ギリギリの朝の魚で首がつながった結果となった。


今回は河川一本勝負のシャーク氏が準優勝をはたし、優勝の方もシャーク氏と同エリアでよくお見かけする方でした。やはり朝マズメだったらしい。


上位陣の皆様、本当におめでとうございます!


今回も事故もなく無事終了いたしました。


事務局の皆様、サポート応援頂いたアングラーの皆様、本当に有難うございました。

そして、大会参加の皆様、雨の中、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m


次回も頑張ります。


江原


PS、大会後、某著名アングラーのお手伝いに行ったのですが、バラしのみの役立たずに終わり終了致しました(爆)


ロッド:ロードランナーVOICE680MLS、ゼファーPZS86

リール:セルテート2500R、ステラC3000

ライン:東レ・シーバスPEエフゼロ22LB、リーダー25LB

ルアー:ザ・バチ、ワンダー60、エリア10、ロデオ・バンズ90、ローリングベイト77、スライトエッジ他。
投稿者:もぐら=江原
2 3 4 5 6 | 《前のページ | 次のページ》
/16 
 
AutoPage最新お知らせ