NIGHT * SPIDER - X by 江原堅志

真実と答えの全てはフィールドにある。

磯ヒラスズキ、ウェーディングシーバス、青物、そしてフィッシングトリップ。メディアに惑わされず本物を追い続ける実戦主義ソルトルアーフィッシングチーム=NIGHT*SPIDER。

江原堅志、あきんど、小澤剛 がお届けする純度100%実釣リアルレポート。どうぞお楽しみ下さい!

 
舞台は関東近海。 そしてショアラインからの限界。 そんなドラマを求め••• 目まぐるしく変わり行くフォーシーズンの海洋状況に気象状況。 X-STYLEでモンスターフィッシュに立ち向かう。  ターゲットはいつでも本能のままに。 いざ勝負だ !

最近の投稿記事

最近の投稿画像
8/27 江原釣行記・近況釣…

最近の投稿画像
7/13 江原釣行記・近況-…

最近の投稿画像
5/8 江原釣行記・平成最…

最近の投稿画像
4/17 江原釣行記・荒れ後…

最近の投稿画像
3/19 江原釣行記・ヒラス…

過去ログ

QRコード

RSS

江原釣行記・おさらいの港湾部

本当は河川に行きたかったが、仕事が押して、お手軽港湾運河筋に変更した。




グッドサイズをバラしたTSST夜の部のおさらいも兼ねて。




23:00。だら下げの初夏の夜の大潮。下げ7分。到着すると、ところどころ10センチバチが遊泳中。




開始早々からヒット
クリックすると元のサイズで表示します




今日はカメラを忘れて携帯。




そしてもう一発。
クリックすると元のサイズで表示します
少し小さめ




魚はかなりの数で、まとまっている様子。
クリックすると元のサイズで表示します
50クラス・エリア10




何尾釣っても必ず新しい発見のあるバチパターン。




自然が相手の釣りにおいて、全てが同じシチュエーションは絶対にない。




ここでいいサイズのボイルが始まる。




バンズ90にスイッチで、60クラス
クリックすると元のサイズで表示します




さらに65クラス
クリックすると元のサイズで表示します




エリア10に戻して、もひとつ60クラス
クリックすると元のサイズで表示します




その他、このサイズを数尾キャッチ
クリックすると元のサイズで表示します




実釣1時間半の00:40。下げ9分、まだまだ行けそうだったが明日の仕事に響くので、納竿。




タイミングさえ合えば、バチもまだまだ行ける港湾部。シーバスに対するベイト密度が減ってくれば、クルクル小バチでも、まもなく行けるはずだ。


ロッド:プレジールDP83

リール:セルテート2500Rカスタム

ライン:東レ・シーバスPEエフゼロ20LB、リーダー25LB

ルアー:バンズ90改、エリア10、エリア10改、CARM110。
投稿者:江原
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/16 
 
AutoPage最新お知らせ