NIGHT * SPIDER - X by 江原堅志

真実と答えの全てはフィールドにある。

磯ヒラスズキ、ウェーディングシーバス、青物、そしてフィッシングトリップ。メディアに惑わされず本物を追い続ける実戦主義ソルトルアーフィッシングチーム=NIGHT*SPIDER。

江原堅志、あきんど、小澤剛 がお届けする純度100%実釣リアルレポート。どうぞお楽しみ下さい!

 
舞台は関東近海。 そしてショアラインからの限界。 そんなドラマを求め••• 目まぐるしく変わり行くフォーシーズンの海洋状況に気象状況。 X-STYLEでモンスターフィッシュに立ち向かう。  ターゲットはいつでも本能のままに。 いざ勝負だ !

最近の投稿記事

最近の投稿画像
7/13 江原釣行記・近況-…

最近の投稿画像
5/8 江原釣行記・平成最…

最近の投稿画像
4/17 江原釣行記・荒れ後…

最近の投稿画像
3/19 江原釣行記・ヒラス…

最近の投稿画像
12/11 江原釣行記・ヒラマ…

過去ログ

QRコード

RSS

江原釣行記・湾奥河川。ひとまずはスタートラインへ

サーモントリップに北アルプス登山と自分的ビッグイベントが終わり、休み明けの大量にたまった仕事も無事に一段落。





ようやくシーバスに着手しようかと思った矢先、今度は石川県金沢へ出張。




クリックすると元のサイズで表示します





釣行回数はなるべくこなしたいが、仕事も大事(笑)





このご時世、仕事があるってことは本当にありがたいことだ。





内容は北陸エリアのカットコンテスト審査員。



クリックすると元のサイズで表示します





非常に名誉な仕事に加え、こちらもデザインソースを貰えてしまうありがたい内容だ。



クリックすると元のサイズで表示します





そして火曜日。





やっと河川に出られた。今秋初めてのシーバス。





22:30河川に到着するといきなりの大雨(笑)





ゴアテックスのカッパは山で使って車内になし。有り合わせのカッパをはおり、ウェーディング開始。





シャローエリアだが潮位が高い後中の150。一番浅い瀬を目指す。





BANZ90からグース90へとセオリー通り上から探る。





グース90に一度出たが乗らずローリングベイトにスイッチ。





レンジがあまり下がらないようにダウンで瀬尻に打ち込み巻き上げると一発でヒット。





しかしバラす(笑)





そしてまた次にヒット





も、またバラす(爆)





サイズが小さいので仕方ないがやはり悔しい。





で三度目の正直(笑)




クリックすると元のサイズで表示します



レギュラー小





開始30分。雨は一向に止まず、カッパがショボいので袖まわりが濡れてきた。





が、潮位が下がったので前進する(笑)





今度はバラさないぞ!と、リップライザーを装着し瀬の裏側をゆっくり通すと





ゴンっ





きた〜と思ったらまたバラしてしまった(笑)





でもやはり水面下30〜50くらいが調子いいらしい。





そのまま続投するとヒット



クリックすると元のサイズで表示します


またまたレギュラー小(笑)





約1時間半。相変わらず雨も強く、とりあえずは2尾押さえたので納竿。





秋の陣、後れ馳せながらこれからジワジワ行きますよ(笑)





このエリアも早くサイズが上がって欲しいところだ。



ロッド:プレジールDP83

リール:ステラC3000

ライン:東レ・シーバスPEパワーゲーム20LB、パワーゲームリーダー25LB

ルアー:BANZ90、グース90、ローリングベイト77、リップライザー60SW



投稿者:江原
2 3 4 5 6 | 《前のページ | 次のページ》
/9 
 
AutoPage最新お知らせ