NIGHT * SPIDER - X by 江原堅志

真実と答えの全てはフィールドにある。

磯ヒラスズキ、ウェーディングシーバス、青物、そしてフィッシングトリップ。メディアに惑わされず本物を追い続ける実戦主義ソルトルアーフィッシングチーム=NIGHT*SPIDER。

江原堅志、あきんど、小澤剛 がお届けする純度100%実釣リアルレポート。どうぞお楽しみ下さい!

 
舞台は関東近海。 そしてショアラインからの限界。 そんなドラマを求め••• 目まぐるしく変わり行くフォーシーズンの海洋状況に気象状況。 X-STYLEでモンスターフィッシュに立ち向かう。  ターゲットはいつでも本能のままに。 いざ勝負だ !

最近の投稿記事

最近の投稿画像
7/13 江原釣行記・近況-…

最近の投稿画像
5/8 江原釣行記・平成最…

最近の投稿画像
4/17 江原釣行記・荒れ後…

最近の投稿画像
3/19 江原釣行記・ヒラス…

最近の投稿画像
12/11 江原釣行記・ヒラマ…

過去ログ

QRコード

RSS

江原釣行記・夏休み中のシーバス

南アルプスから戻り、夏休みの後半は北鎌尾根へ登山に行く予定なので空いた日程は勿論シーバスだ。





湾奥河川下げ8分。ソコリに向かう潮位80といったところ。





シャローから落ちる瀬尻まわり。水位は低いにもかかわらず、ボラやイナッコはいるにはいるのだが点在しており騒いではいない。





これはシーバスが定位していないという事だ。まずはアップから一通りチェックで流し、ダウンクロスの立ち位置に移動。





上からBANZ、グースと広範囲にチェック。





反応が出せないため、ソルティソニック12gをセット。




一気に遠投せず、手前からちょっとづつキャストの距離を伸ばしながら扇状に。




数投探ったところで




ゴンっ





ドボドボっとピッチの大きなエラ洗い。





おっなかなかサイズだ。ポイントを荒らさないよう誘導し





キャッチ。




クリックすると元のサイズで表示します

ガッチリフッキング





クリックすると元のサイズで表示します

7半弱の秋らしい魚




続けてヒットポイントを再チェックし、さらに沖側、沖側へと狙ってゆく。





ゴンっ





ヒット!こいつはレギュラーだ。





クリックすると元のサイズで表示します

ソルティソニック12g





その後は反応が一段落し、ルアーをロストしたため、1時間半のチョイ釣りでおひらきとした。





魚のサイズは少しずつ上がって秋シーバスのムードが出てきた感じ。しかしまだ水も暖かく釣れかたはまだ夏の感じがやや残る。次は上で食わせたいところだ。




ロッド:ブラックアロー89M

リール:ステラ4000

ライン:東レ・シーバスPEパワーゲーム22LB、リーダー25LB

ルアー:ソルティソニック12g、BANZ、グース

ライジャケ、ウェーダー:東レ・バウオシリーズ

ギャップ:イマカツ






投稿者:江原
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/5 
 
AutoPage最新お知らせ