NIGHT * SPIDER - X by 江原堅志

真実と答えの全てはフィールドにある。

磯ヒラスズキ、ウェーディングシーバス、青物、そしてフィッシングトリップ。メディアに惑わされず本物を追い続ける実戦主義ソルトルアーフィッシングチーム=NIGHT*SPIDER。

江原堅志、あきんど、小澤剛 がお届けする純度100%実釣リアルレポート。どうぞお楽しみ下さい!

 
舞台は関東近海。 そしてショアラインからの限界。 そんなドラマを求め••• 目まぐるしく変わり行くフォーシーズンの海洋状況に気象状況。 X-STYLEでモンスターフィッシュに立ち向かう。  ターゲットはいつでも本能のままに。 いざ勝負だ !

最近の投稿記事

最近の投稿画像
8/27 江原釣行記・近況釣…

最近の投稿画像
7/13 江原釣行記・近況-…

最近の投稿画像
5/8 江原釣行記・平成最…

最近の投稿画像
4/17 江原釣行記・荒れ後…

最近の投稿画像
3/19 江原釣行記・ヒラス…

過去ログ

QRコード

RSS

江原釣行記・夏でも川は裏切らないね!

マッターホルン登頂をめざしランニングを中心にトレーニングばかりの毎日を送っているが、先日のクライミングでオーバーワーク気味となり、今週は休む事とした。





てなわけで仕事を終え久しぶりに夜の湾奥河川に出てみた。





深夜23時。大潮最終日の下げ8分より、ソコリ74までの実釣。





見渡すかぎり貸しきりの河川。





水はクリア。外はむし暑いが、先日の大雨の影響か、水はひんやり気持ちよい。




サスペンドシャローミノーのダルド改から探りを入れ、勝負の早いソルティーソニック12gにスイッチ。





中瀬まわりのシャローを広範囲に探ると早速ヒット。





も、50くらいと小さいためか、すぐにバレる。





その後30センチくらいのセイゴをかけ、シャローは型が小さいと判断。そのまま瀬尻へ移動。





数投すると、再び50クラスを掛けるも、またもバラす。





こっちも小さいのか?






瀬尻落ち込みにキャストしシャローにリフトするように巻くとガツンといいアタリ。





ドボドボとスローなエラ洗い。





川のシーバスもこのくらいだとやっぱり引くね。





クリックすると元のサイズで表示します

ソルティーソニック12g





クリックすると元のサイズで表示します

夏にしてはなかなかいい感じ。





そのまま連続で掛けるも





バラしを連発(笑)





画づら的に1本だと寂しいのでちょっと粘り、




ようやくレギュラーをキャッチ





クリックすると元のサイズで表示します

ソルティーソニック12g。しばらく釣りをサボり気味で感がわるいな〜(笑)





クリックすると元のサイズで表示します

でも嬉しいっ





とりあえず画づらを押さえたところで深夜01時のソコリとなり、明日も仕事でおひらきとした。





夏の久々釣行でも裏切らないシーバスと河川に感謝!




ロッド:ブラックアロー89M

リール:ステラ4000

ライン:東レ・シーバスPEパワーゲーム22LB、リーダー25LB

ルアー:ソルティーソニック12g、17g、ダルド改、リップライザー60、BANZ90他

ライジャケ、キャップ:バウオシリーズ





投稿者:江原
1 2 3 4 | 《前のページ | 次のページ》
/4 
 
AutoPage最新お知らせ