NIGHT * SPIDER - X by 江原堅志

真実と答えの全てはフィールドにある。

磯ヒラスズキ、ウェーディングシーバス、青物、そしてフィッシングトリップ。メディアに惑わされず本物を追い続ける実戦主義ソルトルアーフィッシングチーム=NIGHT*SPIDER。

江原堅志、あきんど、小澤剛 がお届けする純度100%実釣リアルレポート。どうぞお楽しみ下さい!

 
舞台は関東近海。 そしてショアラインからの限界。 そんなドラマを求め••• 目まぐるしく変わり行くフォーシーズンの海洋状況に気象状況。 X-STYLEでモンスターフィッシュに立ち向かう。  ターゲットはいつでも本能のままに。 いざ勝負だ !

最近の投稿記事

最近の投稿画像
7/13 江原釣行記・近況-…

最近の投稿画像
5/8 江原釣行記・平成最…

最近の投稿画像
4/17 江原釣行記・荒れ後…

最近の投稿画像
3/19 江原釣行記・ヒラス…

最近の投稿画像
12/11 江原釣行記・ヒラマ…

過去ログ

QRコード

RSS

江原釣行記・富士とブラックスナッパー

結果の出ない磯ゲームの合間を縫い、9月に控えたモンブランガイドレス登山の高度馴化を行いに富士へ。




クリックすると元のサイズで表示します




標高3775mの山頂へ上がり




クリックすると元のサイズで表示します




ツェルトを設営。2時間の時を過ごし




クリックすると元のサイズで表示します






一気に下山し4時間の仮眠。




そのまま標高0メートルの磯へ(笑)





そこでヒラマサが一発出るも、またしても乗らず。毎回反応は取れてはいるのだが、なかなか結果には結びつかない。




そんでもって後日、仕事後のスナッパーゲーム。湾奥河川へ。




ルアーチヌもまだ名前が定まっていない様子の昨今。最近はシルバーウルフやブリームといろいろ呼び名がありますね〜。

ちなみにブリームってヨーロッパにいるコイ科のヘラブナみたいな奴じゃなかったっけ(笑)

まぁ、弱小夜蜘蛛的にはブラックスナッパー押し!





ソコリからのタイミングで入水。





開始そうそうにソルティソニック12gの中層早引きにヒット。




クリックすると元のサイズで表示します




ブツ持ちはピンボケで(笑)




クリックすると元のサイズで表示します




その後レンジダウンでルアーを連続ロストし、さらにソルティソニック17gで良いサイズ掛けるも根ズレでブレイク。

1時間での早上がり。ちょっと環境の事も考えた夜となった。横着せず、次からダブルフック、リーダーは40LBに変えようと思う。





ロッド:ブラックアロー89M

リール:ステラ4000

ライン:東レシーバスPEパワーゲーム22LB、リーダー25LB

ルアー:ソルティーソニック12g、17g





投稿者:江原
1 2 3 | 《前のページ | 次のページ》
/3 
 
AutoPage最新お知らせ