2005/10/18

ノーチラス ノーチラス ノーチラス  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

なんとも格調高い箱。

クリックすると元のサイズで表示します

箱の隅には隠れミッキー...
クリックすると元のサイズで表示します

限定品らしいが...

クリックすると元のサイズで表示します
海底二万里のノーチラス号でしたぁ。(判るよフツー)


見つけた瞬間に久々の掘り出し物と飛びついたまではよかったが他にも欲しい人が出現。なかなか両者譲らずに高々高度格闘戦にもつれこみました。なんとか逃げ切ったものの当初の提示プライスからはほど遠いものに...ブツの正体は2001年の東京ディズニーシーのグランドオープンの時の記念品らしい。ショップで売られたのか?関係者に配られたのか?よくわからないが...どちらにしても数量限定の”ディズニーのオフィシャルアイテム”であるということには変わりがない。日本よりも海外での評価が気になるところだろう。果たしてこの世の終わりまでディズニーシーが存続するかどうかは不明だが何十年かすれば残存数も減少し1/2000個になっているかもしれない。全長は40センチぐらいあるし郵便で届いた時は荒巻サケかと思った。(おおげさ)とにかくでかい。

前のオーナーによると...

ディズニーシーの海底二万マイルのスポンサーがコカコーラなので、そっち方面からの入手のようです。詳細は本人も覚えておらず(一部略)なんとなく持って帰ってきた とゆうことだそうです。オープン当初に販売された物なのか関係者へのノベルティなのかはわかりませんでした。


ということだそうだ。 最後に...
クリックすると元のサイズで表示します
こんな図面も封入されていた。

2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ