2005/4/5

最近の食玩てやつは,,,の巻  プラモデル

★最近では懐古ブームなのかネタに困ったのか?ブームの食玩アイテムとしてとうとうマルサン商店の名作キットをお菓子の おまけ として安価で売り出す有様となりました。このままではWEBで”マルサン商店の...”とググったら出てくるのが食玩だらけになってしまう!やはりコピーを買うよりホンモノを買いましょう。すぐにはないかもしれないけれど巡り会う幸運を大事にしてもらいたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

▲木製モデルそのもののスケール表示!

クリックすると元のサイズで表示します

▼昭和38年頃の発売と思われます。
クリックすると元のサイズで表示します

今回の荷物は英国からはるばる日本にやってきました、40年かかって日本に帰る事が出来た日の丸セイバーにご苦労様と言いたいです。
0

2005/4/3

ビリケン商会の初期のGKの巻  プラモデル

★売れ筋のアイテムしか発売しない玩具メーカーへの不満が昇華しモデラーの手によって少数ながらハンドメイドの組立てキットがつくられるようになりました。クリックすると元のサイズで表示します

■こちらはガレージキット80年代極初期の傑作。
ビリケン商会GK第一号『メタルナミュータント』
手抜きのない仕上がりはそれまでのキャストの塊のようなGK商品をすべて過去のものにしてしまいました。後の生産分では量産に適したソフトビニール材質になっています。クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/4/3

大阪のゼネラルプロダクツが残したもの...の巻  プラモデル

★とうとう訪問がかなわなかったお店があります。そのかわり通販を利用して品物は買っていたので思い出は深いです。画像はノウンスペース会員限定販売の宇宙の戦士パワードスーツ(スタジオぬえデザイン)初期のプラキャストモールド版。
クリックすると元のサイズで表示します

会員以外には売らない決まりなのだけれど特別の配慮で売りましょうとの手紙付。果たして手紙のゼネプロスタッフは誰だったのでしょうか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ