2005/8/7

風水(散財に抑制効果のある配色??)  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★猫が洞子が庭に蒔いたヒマワリが咲きました、まさに夏。マンモスフリーマーケットとか出かけたかったのですが神の思し召しかお腹が痛くてそれどころではなくて鎮痛剤を使うありさま。一日おとなしくしていました。

が...痛みが治ると再びネット検索 僥倖と言うべきか...クリックすると元のサイズで表示します風水のせいなのか実は35年抱えてきたつまらない疑問の答えをネットで拾いました。昔謎の円盤UFOの番組の中でスカイダイバーがハガキ出した応募者に当たるというお知らせを流してまして(手元の資料にもそう書いてある)猫が洞はプラモ以外にひょっとしたら完成したスカイダイバーの模型がプレゼント用に特別に世の中にあったのではないか?といい大人になってからもずっと疑っておりました。しかし以下のような書き込みを見つけ疑問が氷解しました。

>近所で当選した人がいて 組み立てないのと聞くと 組み立てないでとっておくとそう答えた...

なんのことはないバンダイのスカイダイバーをそのまま当選者は受け取っていたのです。

知ってしまえばたいした事はないが やれやれこれで枕を高くして寝られる。(笑)調子に乗って日頃使わない検索エンジンいくつかでも試してみたら新たにこんなページも発見できた。**tp://miuscg.hp.infoseek.co.jp/luna_module.html
作者に断りを入れていないので勝手にリンク貼れないので個々で補ってください。

小狸工房さんの残されたコメントに触発されて追加情報ですが今一度関係書をみましたら放送終了後であればバンダイとエーダイからフリクションのが73年以降に売られていたようです。そういえばオクでもたまに見ますね。現状はと振り返るとGKやSV製品とかはもちろん新世紀合金で金属の塊から食玩までデカものから手の平サイズにいたるまで当時とは比較にならないぐらい手にする事が出来るまさにインフレ化してますなあ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ