2005/9/19

空き缶コレクターとは?  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★本日3連休の終わり...屋根裏を探検しましたところなにげに手に取った箱を開けてみましたら出てきました。(懐かしぃ といって良いのか?)
缶はどれも液体の中身がなくて開封済み状態。猫が洞のコレクションの中では微妙な位置にあります。(開封してあるしぃ)まあこの場合中身はプラスチックと違って変質するもので満たされていますから仕方ないですね。でもテレビ等で見る空き缶コレクターさん達はどうしているのだろう?はじめから空き缶を集めるのか?

もし中身のあるものに遭遇したらためらいなくプルトップを破るのか?

1997年当時中身の液体まで保管するかどうか?悩んだ事が思い出されます。
結論として飲み干して部屋においておいたらゴミと間違えて”母親に捨てられてしまいました。”激怒しましたが既にコンビニには新品はなくて仕方なく空き缶をオークションで高いお金で買いました。実にもったいない思いがしたものです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ