2005/10/6

デロリアンカー  クルマ

★屋根裏をごそごそしていたら思いもよらぬものが出てきました。大半を売り払ってしまったと思っていた Delorean World 誌。アメリカではこんな趣味の雑誌がオーナーズクラブによって季刊で発行されているのだ。(今も多分ね。)
クリックすると元のサイズで表示します

●当時はまだwebで世界はつながりかけていた時期だったのでネット通信は心もとない状態。実際はFAX通信とか英文AirMailが頼りだった。Delorean World誌日本特集の一ページ。日本的和服美人に囲まれたデロリアンカーの表紙は本国の米国人の度肝を抜いた事だろう。お寺の境内だと思うけれども実にしっくり来ている。

またこの記事は国内のオーナーの一部が集合して撮影されたオフ会の写真も載っている。

この中に私も写っていたりする(笑)

クリックすると元のサイズで表示します


●アルバムにはこの当時の写真も残っていた...撮影場所は東京のどこかの埠頭でしょう。ずらりガルウイングが並ぶ。

クリックすると元のサイズで表示します


ほんの2〜3年しか生産されなかったせいでバリエーションの展開はBTTFのタイムマシンぐらいなものだが(笑)かえってモデルチェンジを気にせずに乗る事が出来るつまり普遍のモデルである。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ