2006/3/12

お馬鹿度のかけ算の巻  自伝

クリックすると元のサイズで表示します★週末を利用して荷物の運搬です。奴らは手伝ってくれないので一人で寝まき姿のままプラモやおもちゃを旧住居に取りに行きました、昨年のプラモジェノサイドで数は減ったとはいえ現代の品ストックもカウントするとほとんど減ってないに等しい数です。(箱からあふれるプラモデル達)
クリックすると元のサイズで表示します
▲運搬用の箱足りないので最後はこのようになりました。このままゴミの日に出せますね。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
▲ざくざくでてくる新世紀合金のイーグル号 その他メカ群&サンスター製1/18デロリアンもPart1~3までの各型がざくざく...一個数千円から一万円近くで購入したと思うと 一万X個数=オレは馬鹿か? という公式が頭に浮かんで自分でもあきれます。キット買った事を忘れて店頭で見るとまた買ってたりしたのでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
▲そういえばアメリカ人から譲ってもらった60年代当時のプラモの残骸。黄金期のSFプラキットほとんど網羅されています。一個一個何のパーツか?と探すのはさしずめ考古学者の気分ね。
クリックすると元のサイズで表示します
●ひな人形の納戸にプラモを全部押し込みました。古いの新しいの分類できずに混ぜこぜです。箱にストレスがかかると行けないので大事な奴は段ボールに入れて保管。残りの荷物は蔵書と古いコンピューターがありますが現在の借家では収納できない状態です。試作26号機曰く5LDKだから狭いんだそうだ、意味が分からない何それ?

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ