2006/11/12

ジャムおじさん!!二億五千万円のジャム瓶  自伝

http://www5d.biglobe.ne.jp/〜yuribeya/600man.html

たまたま”クレーム”でググりましたらぶち当たりました...

一読して おぞましい の一言。

自説至上主義てゆーか。

ココまで書いて ハタと考え直してみました。

たとえば 
クリックすると元のサイズで表示します
時価500万円はたいて買った▲人形が 仮に くるくるまわる尾っぽもろとも ぺっちゃんこ に破損して配達されてきたら自分もジャムおじさん化する事 必至だろう? 

と。

当時350円ですから 物価換算で3500円が上限です。とか言われたら?

でも荷物の配達に運送会社使う限りにおいては運送会社の約款を了解した上で大事な荷物を会社に委託するわけだしねぇ無茶も言えないと思うよ。30万円以上の荷物は保険かけろ!てあるし。

でも ドチラの立場から見ても 寒い時代だと思いませんか?(ワッケイン風味)
0

2006/11/8

Monogram Models キター!  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★ようやく来ました。 遅い 遅すぎるよアマゾン!夏に発注して半年かかりましたよぉ。まあ一緒に送ってねって頼んだ 新世紀合金イーグル ブースター付の発売が遅れに遅れているために引きずられる形で遅くなったのですけども。
クリックすると元のサイズで表示します
▲本棚から引っ張りだしてみると海外ってとこは模型の本たくさん出てるね。ほんと趣味のアカデミーて感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
このシェパードペイン?氏のディオラマ(私たちの時代はこのように呼んだ。いまじゃダイオラマという??)は懐かしい。ハセガワの1/72B-17作って同じようなの作りましたよ。熱した千枚通しでぶすぶす機体に弾痕付けてね。今回の本はカラー図録が少々不足気味な感じ。もう一冊 続編でもつくって紹介してもらえるとちょうどいいかもしれない。さあ みなも アマゾンで注文しよう。eBayでも売ってますよ。
続きを読む
0

2006/11/7

F8F-2ベアキャット  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
▲今日とどきましたが 違う〜違う〜違う〜。 品物は同じだが箱絵が欲しかった絵柄と違うんだよ〜 出品写真とちゃうやんか...箱をあけるとなぜか一箱にまるまる二機分パーツがはいってました。(^^;)だからなのか送料はかなりボってありました、今まで言わなかったがアメリカ人の商売はみんなそうなのか?送料をボるのか?

ご存知の通り初出は1967年頃のホーク社です。非常に長寿のキットで数十年もの間48のベアキャットはこのキットの独壇場でした。ようやく最近は他社から48のベアキャットは模型化されているようです。やはり そちらの方が出来は良いのかなあ?
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ