2007/4/14

対地支援戦闘機 F-1 (この箱古いのかな?)  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★昨日の韓国版ガンダムと同じお店の棚にあったのでゲット。おそらくガンダムと並んでいたので同時代の品と思われる。日本機ゆえ日本国内でしかプラモ化はしないと思うので ある意味 貴重?T-1練習機以来の国産戦闘機という事でいつもアメリカのヒコーキに日の丸付けた自衛隊機ばかりに潜在的不満があったせいか”国産”という言葉にワクワク。ヨーロッパのジャギュアにその形が似ていたのでがっかりもしましたがアレから30年...(キミマロじゃないが)すでに現役引退してしまいました。
キットの装備は燃料タンクと爆弾、ロケットポッドの簡単なもの。確か日本の誇る 国産対艦ミサイルが装備にあったような気がしましたがF-2からでしたか??

このプラモの発売日には息を切らしてショップに走ったものです...国産戦闘機のヒコーキモデルですもんね。

あ 全天候対地支援戦闘機 てことですが F-1は本当の意味でも ”全天候型” だったそうです。一晩ハンガーの外に駐機しておいても翌朝のエンジン始動はスムーズであった。。。F-15ではこうはいかない。なんて話を読んだ事があるようなないような??記憶違いだったらすいません。。。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ