2007/7/18

空にぃそびえる くろがね の城ぉ〜  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★あの時の マジンガーZが 手元に来ました。
ええ スクランダーのついたのではなくて 飛べないマジンガーZ です。確か 当時買ったのは濃紺モールド、何体も組み立てましたが所詮子供の技術では歩かせる事は出来ませんでしたね。今回手に入ったものはスカイブルーのモールドでスクランダー付きと同じ成形色だった事から過渡期の生産時期のキットでしょう。プラモの蒐集初めてからの目標の一つでしたが再び手に入れるまでに童顔の9才の少年が中年の(と 思いたくないが)42才になっちまった。少年老いやすくプラモは手に入れがたしですなあ。
クリックすると元のサイズで表示します
▲見て分かるようにイマイの鉄人28号と同じように足は巨大な電池ボックスでなおかつ▼二本交互のシャフト歩行式。
クリックすると元のサイズで表示します
▲コグレのサイボーグの歩行システムが採用されたら...
どんなマジンガーZになっていただろう。

売り飛ばした ホバーパイルダーはここ 
→ http://orange.ap.teacup.com/nekogahoraki43/231.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ