2008/8/5

ガンツ 読破〜  自伝

クリックすると元のサイズで表示します

▲ブックオフで既刊全部買い込みまして大阪チーム編まで全部読み終わりました〜〜。ろくろ首妖怪を輪姦するコマに苦笑しました。
0

2008/8/4

ワンフェス2008 夏  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

▲数年ぶりに 参加してきました。


クリックすると元のサイズで表示します

▲ 延々続く 巡礼者達の列 (開場して入場まで二時間かかりました...)

クリックすると元のサイズで表示します

エレベーター事故や会場の混雑の話はほかのブログにお任せして...

クリックすると元のサイズで表示します

▲ここですよ〜 ワンフェスに来た目的は〜 星井館さんの 黄金模型店!!

クリックすると元のサイズで表示します

”ミヤウチ”のプラモが集まる機会はそうないかなあ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
▲レアで有名どころの ”サイボーグ”

クリックすると元のサイズで表示します
▲ コグレの サイボーグ の比ではないレア度、、サイボーグの派生バージョン。コグレ社 末期のウルトラキング

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ ほかにたくさんあるのだが これだけの出品物がありながら ストレスなく見学ができたのは幸運か?各コレクター諸氏に協力をもとめてこの展示が実現したそうで思うに上野のリンリン&ランランのパンダ舎がごとき大混雑の行列ができてもよい規模だと思うのだが それは 猫が洞の考え過ぎか? (笑)

▼これが 星井館さん 渾身の 昭和の未来科学(ロボット編)!この本欲しさにワンフェスにいったといっても過言ではない。(ワンフェス先行発売)事実 猫が洞はほとんどこの場所を動く事はなかった。あまりの人の多さに会場を数回見に行っただけ...人酔いしました。
クリックすると元のサイズで表示します
以下 本書より抜粋 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
▲ 右のロボットに注目 TOPICS欄のNBKの木製ロボット パーツこそ木製だが電動ギミックで歩行するらしい。この会社は おそらく 日本最古のプラスチック模型を発売した可能性がある??。左はウルトラレアなウルトラキング完成品。

クリックすると元のサイズで表示します
▲猫が洞の好きな 緑商会 箱絵がすてき〜 ワンダーロボは 前にeBayに出た時 まるで外人とは思えない金額でかっさらわれました。 犯人は自首するよ〜に。

この本の入手ができて とてもよかった  Tシャツもいただきました〜 (ここにのせようとしたら行方不明 試作26号機にしまい込まれたらしい。まあ いい)

とにかく この本は 品切れたら終わりなので コレクターの方は書棚に一冊 どうぞ!


このブースは結構 ネットからのお知り合いの方々にリアルで会えました。みなさん ゆっくりお話もできませんでしたが また お会いしましょう!

あ 猫が洞 きよみ は いままで正体不明の人物だったそうですが これで 解決しましたね。(笑)>星井館様
1

2008/8/2

命中してるし...  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

▲このキットの存在知っていたけど この事実に今日初めて気がついた...この箱絵だと 敵艦船に 命中してるし... ドイツなんかの研究書物みると早くから無人の誘導兵器の技術が積みあげられていて終戦頃には実用化一歩手前、戦艦すら撃沈するほどの戦果あげている。日本はといえば こんなロケット兵器(人間ミサイル)だもんね。

<クリックすると元のサイズで表示します

▲松本零士の戦場まんがシリーズでは超音速で衝突し敵空母を撃沈してましたが実戦では 確か 米駆逐艦 を 吹き飛ばしているはず。(何かで読んだな)1.5トンの弾頭がかなりの速力で衝突し炸裂したなら 文字道理 駆逐艦ごときは 消し飛んだ!だろう。 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ