2008/11/16

おしらせ来たよ〜   プラモデル

http://www.tamiya.com/japan/products/63369chronicle50th/index.htm

くりっくしる〜↑


ネットで情報を探ってみましたが模型屋さんのホームページでは予約を取れるようですね。タミヤフェアで先行発売分が手に入るのでタミヤのホームページからも買えるのかと思いましたがどうやらそうではないらしいし。リアル模型屋さんを失ってしまった自分に取ってはアマゾンで予約してほかの本ともまとめて配達して欲しいのでアマゾンでまだ予約ができないのはいやーんです。検索していたら新たに国産プラモデル50周年を扱う単行本780円の発刊予定が新たに見つかりました。
0

2008/11/13

カンガルー巡航ミサイル  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
▲ハナンツ から 梱包の際に忘れられていた ソビエトのカンガルーミサイルが到着しました。この形 レトロでいいですねぇ まんま飛行機ですが 旧ソビエトの巡航ミサイルです。Tu-95ベア爆撃機とセットにすると美しいかも?クリックすると元のサイズで表示します▲ ああ ミサイルだなあ ミサイル、 まるで 大根のようですな。
0

2008/11/10

マルサン フライデー復刻!  プラモデル

(ブログ画面からの抜粋 クリックで飛びます。)

▲平成の世に 復活!未組ではとてつもなく入手難のマルサンのフライデーが高性能キャストキットながら組み立てることができる段取りとなったようです。宇宙家族ロビンソンシリーズは本国ではボロクソなんですが(失礼)ちょうど経済成長の坂を上り始めた日本においては評価の事情が少し違っていました。テレビ放送に合わせてマルサンが超高価で超でかサイズでさらにミステリーアクションをもりこんだりしてテレビのキャラクターメカ達を超豪華キットシリーズとして数種類発売してしまいましたからさあ 大変だ!(笑)おかげで買ってもらえた当時のお子様も買ってもらえなかった当時のお子様もそろって生涯消えないほどにアメリカ文化で洗脳されちゃいました。平成の世になってもオリジナルは青天井の値段だし市場には滅多に出てきません。フライデー 未組手に入れようとしたらほんとに運しかないですが 自分の手で組み立てて歩かせる体験をくれる今回の再生計画は希有な出来事ではないかと思います。

さあ 発注だ! といっても5人ぐらいでいっぱいみたいです。しかたないですね。(^^;)

ここをクリック→http://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/45984264.html
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ