2008/11/10

マルサン フライデー復刻!  プラモデル

(ブログ画面からの抜粋 クリックで飛びます。)

▲平成の世に 復活!未組ではとてつもなく入手難のマルサンのフライデーが高性能キャストキットながら組み立てることができる段取りとなったようです。宇宙家族ロビンソンシリーズは本国ではボロクソなんですが(失礼)ちょうど経済成長の坂を上り始めた日本においては評価の事情が少し違っていました。テレビ放送に合わせてマルサンが超高価で超でかサイズでさらにミステリーアクションをもりこんだりしてテレビのキャラクターメカ達を超豪華キットシリーズとして数種類発売してしまいましたからさあ 大変だ!(笑)おかげで買ってもらえた当時のお子様も買ってもらえなかった当時のお子様もそろって生涯消えないほどにアメリカ文化で洗脳されちゃいました。平成の世になってもオリジナルは青天井の値段だし市場には滅多に出てきません。フライデー 未組手に入れようとしたらほんとに運しかないですが 自分の手で組み立てて歩かせる体験をくれる今回の再生計画は希有な出来事ではないかと思います。

さあ 発注だ! といっても5人ぐらいでいっぱいみたいです。しかたないですね。(^^;)

ここをクリック→http://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/45984264.html
1

2008/11/10

Mig25 三種盛り  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
▲Mig25シリーズですよ、うぉっほ!
戦闘機らしい無骨な機体ですきなんですがハセガワのMig25に比べれば 最新の考証がなされているのではないかなあ?ハナンツにオーダーしたんですが 一緒に注文したMig31忘れられてるし前回誤配でBf109が来ちゃったままのソビエトのカンガルー巡航ミサイルも入ってなかった。悪い事に梱包がラフで 三箱とも中古以下の状態での到着。イギリス人 は当てにならないのか?これでモデラーの間で信用ある模型屋さんと称されているのは不思議だ。クレームメールおくるきにもならないよ〜。

箱の材質が段ボール以下のためもあるけどグニュグニュで送られてきました。(泣)クリックすると元のサイズで表示します


MIg25の勇姿 獰猛で威圧的なエアダクトをみよ!こんな完成品ができたらよいなあ(拾い画像)クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ