2006/11/8

Monogram Models キター!  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★ようやく来ました。 遅い 遅すぎるよアマゾン!夏に発注して半年かかりましたよぉ。まあ一緒に送ってねって頼んだ 新世紀合金イーグル ブースター付の発売が遅れに遅れているために引きずられる形で遅くなったのですけども。
クリックすると元のサイズで表示します
▲本棚から引っ張りだしてみると海外ってとこは模型の本たくさん出てるね。ほんと趣味のアカデミーて感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
このシェパードペイン?氏のディオラマ(私たちの時代はこのように呼んだ。いまじゃダイオラマという??)は懐かしい。ハセガワの1/72B-17作って同じようなの作りましたよ。熱した千枚通しでぶすぶす機体に弾痕付けてね。今回の本はカラー図録が少々不足気味な感じ。もう一冊 続編でもつくって紹介してもらえるとちょうどいいかもしれない。さあ みなも アマゾンで注文しよう。eBayでも売ってますよ。

クリックすると元のサイズで表示します
▲この箱に採用された衝撃的な作例も多分ペイン氏の作品だと思う。世の中にこんなヒコーキがあるなんて??と本当に驚いた。小学生においてすでにこの辺りの奇形飛行機を愛してしまうあたり やはり自分には偏向したし好があるのだ。と感じる。

ご機嫌最高 モノグラム!!
あえてモノグラム信者のカテゴリー分けをすると私はずいぶん新参のモノグラム信者てことになる。

そして気がつくと すぐにバンダイとモノグラム提携時代がやってきちゃう!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ