2006/12/3

きち●い ビー玉?  コンピューター

クリックすると元のサイズで表示します



★久しぶりにAppleIIeのゲーム... マーブルマッドネス

クリックすると元のサイズで表示します

▲転がり落ちるビー玉を迷路に沿って転がしゴールを目指すという単純で奥が深いゲーム。コモドールのAmiga版でのプレイが鮮明に記憶に残るが(最高だったよ...ぽつり)
AppleIIe版は8bitのMPUの貧弱ハードウェアでゲームを成立させている事に驚け!。(@_@)
同じ8bitマシンならばコモドール64がもっと最高だが彼女にはカスタムチップの助けがあるのを忘れちゃいけない。
AppleIIは一人でやっているのだから...


古いコンピュータを起動するための儀式を一通り終えてイザ遊んでみるとゲームがゲームだけにハラハラドキドキで帰ってストレスが...気晴らしだかなんだか分からなくなりました...(あと ry)

ゲーム中 うざいことに階下では 奴が何か怒鳴ってるし...(新居の次の不満はお金がないことだそうだ。)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ