2007/12/24

聖夜の街角でみつけたもの  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★名古屋の大須で引き取ってきました。このあたりの時代の品が投げ売りだとは目を疑います。(ほとんど定価状態)客層もみまわすと30代ばっからしくガンダムが人気の様子。ビンテージものプラモデルには力いれないのですか?とレジで聞くと 先月のオープン開店の時にたくさん売れてしまって...これからも入ると思いますが...だそう。ちなみに先月のオープン当日10分後の入店でしたがめぼしいプラモは何もなかったなあ...ソフビで目玉の第一期のマルサン商店 ペギラはもうありませんでした。しかたがないので少しすかすかになったガラスケースのなかの同社ナメゴン人形をつくづく眺めてかえってきました... で 帰りのパーキングで 車の鍵がこじ開けられようとした跡が有り変形しておりました。ただ 未遂に終わったらしく被害はそこまで。いまどき 走行距離10万キロのおんぼろ軽自動車なんか荒らすかね?話が戻りますが ミドリのドイツ装甲車とイマイの謎の円盤UFO スカイ1(ゼンマイ) 手放してはいつの間にか手元に来るプラモでして今回もまたやってきました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ