2008/5/30

未来も過去も自由自在??  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します★タイムトンネルがほんとうに完成されたら、皆さんの夢がかなえ... の文章に 萌えますな。猫が洞がTVドラマの タイムトンネル見たのは既に民放の再放送のもの...つまらなかったです。クリックすると元のサイズで表示しますでもまあ 大まじめにタイムトンネルをプラモデル化したのは日本が唯一ですから番組はつまらなくても模型にはそれなりの感動はあるはずです。フジミの技術陣に感謝。




それよりも 高知県てどこ?いきたい!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ