2008/8/14

スカイ クロラ  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

▲押井守監督の最新作品 ヒコーキの映画は大きなスクリーンで見るとより楽しめます。

レシプロ戦闘機同士の空戦という事で ミサイルが飛び交う絵図らはないですが 音響、音源が安物ではないので安心してみていられました。

クリックすると元のサイズで表示します

▲ コクピット内部で 体が分解してるの図、 なまなましい ウっぷ!


夏の映画は気がつくと終わってる事が多いので見たい映画は直ぐ劇場に足を運びましょう。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ