2008/11/10

マルサン フライデー復刻!  プラモデル

(ブログ画面からの抜粋 クリックで飛びます。)

▲平成の世に 復活!未組ではとてつもなく入手難のマルサンのフライデーが高性能キャストキットながら組み立てることができる段取りとなったようです。宇宙家族ロビンソンシリーズは本国ではボロクソなんですが(失礼)ちょうど経済成長の坂を上り始めた日本においては評価の事情が少し違っていました。テレビ放送に合わせてマルサンが超高価で超でかサイズでさらにミステリーアクションをもりこんだりしてテレビのキャラクターメカ達を超豪華キットシリーズとして数種類発売してしまいましたからさあ 大変だ!(笑)おかげで買ってもらえた当時のお子様も買ってもらえなかった当時のお子様もそろって生涯消えないほどにアメリカ文化で洗脳されちゃいました。平成の世になってもオリジナルは青天井の値段だし市場には滅多に出てきません。フライデー 未組手に入れようとしたらほんとに運しかないですが 自分の手で組み立てて歩かせる体験をくれる今回の再生計画は希有な出来事ではないかと思います。

さあ 発注だ! といっても5人ぐらいでいっぱいみたいです。しかたないですね。(^^;)

ここをクリック→http://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/45984264.html
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ