2009/2/5

ドクタースミス&フライデー  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
▲模型屋さんの店先でみたときはスルーしちゃったけどいつでも買えると思い探してみたら案外見つからない。急に欲しくなってしかたなしに外国から取り寄せました。

そもそも買いにいったらもう店頭に無いというのがプラモデルの正体でもあるのかもしれない。
1

2009/2/1

黄色いオーロラ製ムーンバス  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
▲キャラクターエイジ VOL01号の...

ページにさりげなく写り込む”2段重ねムーンバス!!”(その他にも2段重ねキットがそこにもここにも!!)自分もこんな風に並べてみたくなりました。幻のオーロラ製ムーンバスもeBayじゃそこそこBitものびるが日本じゃおかしな事に人気無いね。小宮山さんのブログによると キャラクターエイジのVOL2が三月に発売予定との事。なんだかんだいってもまた買ってしまうだろうなあ。
クリックすると元のサイズで表示します
▲よせばいいのに黄色のムーンバスを再び手に入れました。箱が少々くたびれています。思い返すと初めて手に入れたムーンバスは黄色ロゴの"THE"箱だった。
0

2009/1/31

BACライトニング数十年ぶりの1/72新製品  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
▲ 買っちまった〜 イギリスの超音速迎撃機BAC ライトニング。本国エアフィックスを始めフロッグ、マッチボックス、ハセガワ、などキットはあれども発売が相当 古いのでモノクロームの製品は数十年ぶりとも言えます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
▲フロッグ製の実験機時代のエレクトリックP1ですがモールドはほとんどノッペラボーしかし現代の技術ですと下のようになります。そりゃ50年も立てば金型の彫金技術も発達するけどね。(^^;)
クリックすると元のサイズで表示します
なんと Amazon.comでも買う事ができるが,,,ヤフオクでの購入金額に比べ半額近くの売値でありました。鬱だ 氏のう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ