2005/11/23

豊橋までちょっと...  クルマ

クリックすると元のサイズで表示します
★何年ぶりかで豊橋のデロリアン屋さんにいってきました。(DMC-J)ずらり並ぶデロリアンこれだけあると壮観です。
クリックすると元のサイズで表示します
▲落ち葉舞う公園にたたずむデロリアン。
クリックすると元のサイズで表示します
▲”きよみさん”の席(明日は誕生日だ41歳おめでとう。)
クリックすると元のサイズで表示します
▲猫が洞号の勇姿を後方から眺める、なんと優美なヒップラインでしょう。(うっとり)
クリックすると元のサイズで表示します
▲張り替えられた皮シートでくつろぐ 猫が洞氏
クリックすると元のサイズで表示します
▲お尻に貼られた プルトニュームの警告?。
クリックすると元のサイズで表示します
▲このクルマの真骨頂 ハッチ全開。

やはり 男として恋とクルマは捨てられません。(猫が洞 語録)
1

2005/11/12

クルマに罪はないのよね!  クルマ

クリックすると元のサイズで表示します
★猫が洞号の勇姿!といっても10年前の画像だけれども。
振り返ってみると離婚したり再婚したりのお金のかかることが起きる度に売却しろと槍玉に挙がるのがこのクルマ、実に不幸である。ここ数年 見てないけども 久しぶりに会いに行こうか?

<いままでにこんなこといわれたわ の話>

調停員>猫が洞さん あなた 外車に乗ってるそうですね。
猫が洞(若い)>ええ それが何か?(0号機から聞いたのですね??)
調停員>そんなお金があるのならば売り払って奥さんのためにお金にしたらどうですか?
猫が洞>もう奥さんでもない女になんでお金あげなきゃいけないの???

<現在>

26号機>早く売りなさい!ローンの足しになるでしょ!
26号機>税金とか保険とかもったいないのよ!売りなさい!
猫が洞>家計の負担?? 別れてくれたら そうする、前向きに検討してもらえないだろうか?

(殴る蹴られる猫が洞...)

自分の夢を叶えるのなら自分でどーにかすればいいのに...ほんとうに女どもは。
0

2005/11/10

雑誌で見かけた記事  クルマ

クリックすると元のサイズで表示します
★これがタイムマシンの写真??(ジェネラルエレクトリック製軍用タイプ)67年式のシボレーコルベットに搭載して時空を超える?ことができる機械だという。本当ならば映画同様にデロリアンにも搭載して文字どおりタイムマシン化する事も可能であろう。本当に約30数年後の未来テクノロジーの産物なのか? 能力は50~60年の時間をさかのぼる事が出来る程度らしい。当然の使い道としては運搬トラックバンに取り付けて過去に戻り”おもちゃ”をたくさん買い付けに行く方法がポピュラーでしょうが(笑)未来の現実はそんな道楽にタイムマシンを使うほどお気楽ではないらしい。写真の掲載本がオカルト雑誌なので信憑性という点では万人を納得させる事は難しいが2000年頃のアメリカのネット上に現れたジョン タイターという自称”未来からのタイムトラベラー”と名乗るアメリカ軍人がその情報の発端となった。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ