2010/12/16

さらば 貯金よ 旅立つ先は〜〜  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★ と 言う訳で 証紙違いは揃いました。

モスグリーンだとかエメラルドグリーンだとか箱の色や証紙の文字など、果ては 箱ホッチキスの有る無しなどプラモデルのヤマトについては 1974年版とブームの起きた1977年版の区別がありますね。 実は 猫が洞は この モスグリーン、エメラルドグリーンの区別がつかない人間のようです。どんなに見比べても色の違いが明確にわからないのです。色盲なのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
宇宙戦艦ヤマトの箱について研究をWEBで発信された”みくに文具 絶版プラモあり!”の管理人 上田氏のご協力をいただきまして所蔵の 英字印紙、漢字証紙 箱を貸していただきました。並べてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

上田氏 から お借りした 箱のカラーです。上段が英字印紙、下段が漢字印紙 こんな感じ。上段が初版と思われるもの下段が77年版。上がモスグリーン??下がエメラルドグリーン?? わたしには自分の肉眼に確信が持てません。ご覧のように 初版?は箱が糊とめ、77年版はホッチキス止め。

クリックすると元のサイズで表示します

うーん 区別つきますか? 初版と思われる物は 糊どめ、77年版はホッチキス止め。生産の手間は糊で止めるよりホッチキスの方が早いのですがどうなんでしょう? ならべてみると 濃い色 薄い色がある事がわかります。

中をのぞいてみると 初版と思われる物には カタログチラシが入ってます。77年版は説明書だけ。

とりあえず 積んでみました、ヤマトシリーズ。アラナイザーいないけど仕方ない。


クリックすると元のサイズで表示します

2010/12/14

みくに文具さん の ブログ 告知  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します


みくに文具 絶版プラモあり!← クリックしてね。

長いおつきあいになる みくに文具さんのところが ミドリ祭りを開催しておられます。コレクターには人気のミドリ商会の製品だけに眼福です。眺めていると これ持ってたけど全然ひきあいなかったなあ 出世したものだなあ など感慨に浸れます。

2010/12/7

TREE KIT  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★まさかと思って落札しましたが ”もみの木”らしき プラスチック製の モデルです。

クリックすると元のサイズで表示します
残念ながら ウサギがついてないので ひどくがっかりしましたが まあ しかたがない。
クリックすると元のサイズで表示します
明らかに 月を眺めてるウサちゃん達、日本的でもあり西洋的でもある図柄。クリスマスも近いし、この時期に手に入って本当にうれしい。
クリックすると元のサイズで表示します
中身は本当にこんな感じです、HOスケールなのですね。1957年の記述がありました。

しかし こんなものに諭吉ぶち込む自分て浪費家なんだなあと思います。ヤフオクに出したら買い手すらつかないでしょう。

2010/12/5

ドイツの計画機  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★いつもユニークなヒコーキをだしてる ユニクラフト社から直送してもらいました。どれもこれも奇妙な形のジェット戦闘機です。右上は 爆撃機を迎撃するミサイルだったかな?

http://www.unicraft.biz/

2010/12/4

ゴジラ君の今  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★先日 お嫁に行ったゴジラ君ですが 現在 パーツを補完されてこのように仮り組みされてます。この状態なら動力を内蔵されて歩行するのも近い将来の事ではないでしょうか?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ