2012/5/27

ウルトラマン第27話『怪獣殿下』後編  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★特撮マニアの間では有名なのか? 

ウルトラマン 第27話 『怪獣殿下』後編 

怪獣ゴモラの退治される話の中で 準主役の 自称 怪獣殿下の 机の上の画像です。プラカラーで塗られたウルトラマンがありました。この子 団地住まいにしては恵まれたお家なんですね。お父さんは熱帯魚に釣りが趣味らしいことが劇中から見て取れますが...
クリックすると元のサイズで表示します
ラジコンもありますな、これはきっと親子の趣味でしょう。
机の上の怪獣を拡大してみますと結構 机の上に並んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ナメゴン、カネゴン、ゴメス?、アントラー? ガラモン? おそらく ウルトラマンはプラモデルでしょう。銀カラーがまぶしいから。
クリックすると元のサイズで表示します
後半 数分前→ナメゴンとゴローマスクが見えます。
クリックすると元のサイズで表示します
ゴロー、ゴメス おそらく 初期もの??
また謎の画像。
クリックすると元のサイズで表示します
これです。てっきりマルサン電動ウルトラマンの箱と思いましたが ”ウルトラマン08”???これは?ウルトラマン80である訳がなく 謎。
クリックすると元のサイズで表示します
で 番組も終盤にかかり 最後の三分間で  カラーリングからして ガラモン 一期? 
DVD 第27話 だけ 買おう!と思いましたよ。

劇中で おもちゃが出てくるのは 他には 怪獣無法地帯 でしたか? デパートの中で ピグモンが保護されその背景にマルサン電動怪獣 カネゴン がうすらぼんやり写り込みますが...

他にもあるんでしょうかね?

猫が洞は 作品にはほとんど興味がなく 中身についてはだめだめ 何ですけどね。


謎の箱の 正体は てっきり 電動怪獣シリーズのウルトラマンかと思いましたが みくに文具さん からの情報で次の商品とわかりました。当時 自分も買ってもらいましたねぇ。(おぼろげながら)
クリックすると元のサイズで表示します


2012/5/26

YouTube より。  プラモデル



たまの休日 古いプラモデルの情報探しに検索していて見つけましたが 動画のプラモは専門外ですがプラモのこして死んじゃった人のその後ですよねぇ。ちまちま ヤフオクに出すより 一気に ヤフオクに出した方が ハケルとおもいますがねぇ。あと30年 古ければ 絶版プラモ業界を騒然とさせる映像になったでしょう。

2012/5/19

静岡モデラーズフリマ  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★先週に引き続きまして 静岡に行ってきました。今回はツインメッセ静岡で行われるモデラーズフリマと完成品の展示会見物ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
じえーたい も来ていました、さすが富士山裾野の演習場がある静岡ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
600円払って入るとこんな感じ...
やはり昔からのミリタリー系キットは根強いですね。しかし SFキャラものはないんかいな?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
しかし この辺りは モデラーの領域らしい。
クリックすると元のサイズで表示します


奥へずんずんすすむと おお ネットでも有名な方々がブースを出しておられました。
模型探偵団さん あーんど 黄金模型店さん。 センチェリーボット社長さん(が ちらっと)

リアルで会うのは 三年ぶりぐらいかなあ??プラモをネット公開してるサイト知りませんか?からはじまってマルサン怪獣の発掘がさー とかとか(ここでは書けないわ→メールください。)濃い情報交換していましたら...

初版 KAWADA ノーチラス号ぢやありませんか!なんでも最近発掘された倉庫からの死蔵品ということでデッドストック。箱の色が素晴らしい!!そりゃ数十年倉庫だもんね!
クリックすると元のサイズで表示します
ふつー こんなんが並んでいたら日本中の人が 即買いでわないでしょうか?

『猫が洞さん 持ってるじゃありませんか? まだ欲しいんですか? 』みたいな会話の流れで てへぺろ!(^^;)

結局 新幹線で一緒にアクシズまでつれて帰りました。(ああ やっちまったとも そうとも。)
もっともっと話がしたいのですが わいわいがやがや 入場料も払わないフリー客とかモデラーどもがうるさいので 

お二人と再会のお約束をしてブースを辞し...

別館の完成展示会見物へ移行しました。どーせ 猫が洞は 女に溺れてしまうからいつもお金がないので高価なプラモは買えないのです。

これからは おんなのひとをにじかんたんいで これくしょんしようとおもいます。(棒読み)
クリックすると元のサイズで表示します
うきょきょ〜 美人さんな飛行機〜 こんな感じのおねーさんが 好きだなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
見事な航空ショーを模したパノラマ情景〜〜。
こんな作品が見られるのも展示会ならでわ!ですねぇ。癒される。
クリックすると元のサイズで表示します
シービュー号がこんなスケールで出るご時世ですもんね。猫が洞は実は持ってません。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ヘンシェルの計画機 戦闘機にしては?とおもったらどうやら爆撃機らしいですよ。
1/44スケールなのか?気に入ったので三枚激しく記録してきました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
おそらくリンドバーグのスナークミサイル。プラットホーム付きで完成するとかなりでかくなりますなあ。
クリックすると元のサイズで表示します
1/44のヒコーキをボトルプレーンに?センスが光ります。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
王蟲ですが エレキの働きで胴体を蛇腹駆動して歩くようです。もちろん会場では動かせませんので胴体蛇腹をういんういんさせてデモンストレーションしてました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
このカニは乾燥剥製にペイントしたものだそうで本物です。今の技術だったらプラモで出来るかもしれませんね。
クリックすると元のサイズで表示します
SAM2も 大好き。

クリックすると元のサイズで表示します
このGMの群れはどうだ!年々参加のたびに数を増やしていると聞く。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

滞在時間は短かったけど 完成品の航空機には癒されました。ちかくでしたら明日も見物したいですのにねぇ。
女子供と来ては行けません!ぜったい 一人ですよ みなさん。
遠方で参加できない方々にも すこしは会場の雰囲気を感じ取れていただけたのではないかとおもいます。
感想などありましたらコメント欄にどうぞ。

2012/5/13

極初期 リンドバーグのMe109??  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★ 先日の 静岡ホビースクエアで 展示されていた リンドバーグのMe109 デストロイヤー??
宮脇専務の解説では Me109の架空のサブネームのデストロイヤーつけてしまった稀なケース とあったので
探して取り寄せてみました。モデラーズフリーマーケットでは絶対でない 珍品 とありますが 今回 猫が洞の手に入れた品は本当にそうなんでしょうかねぇ。


クリックすると元のサイズで表示します

これとおなじものでしょうか?

教えてください。諸先輩のみなさま。

2012/5/12

Gemini II 20/25  コンピューター

クリックすると元のサイズで表示します

★いや〜 知ってる人は手を挙げましょう。 
Macintosh128k〜plusまでのモデルで直接基盤に装着してそのスピードを4〜10倍にあげてしまう脅威の加速装置 Gemini II ボード 1990年代によくMacintoshのチューンアップにつかいましたが なかなか海外でもみたことがなくて今回 国内で手に入れました。(ジャンクあつかいですけどね。)

20/25Mhzのボードが今回手に入りましたが 実は50Mhz動作のものまであったようです。

Macintoshは英語圏のマシンでしたから日本語走らせるととたんにカメの様でハイクオリティモード印刷での出力がそれこそ一時間ぐらいかかりましたからねぇ。(遠い目)

ボードの優美なチップ配置を眺めながら お酒でも飲も!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ