2012/9/24

荷物 つきましたよ。  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★荷物が来ましたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

手にしてみると 箱は意外や小振りな感じがしました。ウルトラマンやカネゴンにくらべたら小振りに感じるのは無理もないでしょうね、ウルトラマンやカネゴンは巨大箱ですからねぇ。いままでに四個の電動怪獣シリーズを手にしてきましたが(それがどうしたよ)ガラモンの箱もこんな大きさだったかな? 

こんなのが 古い文具店の暗闇から出てきたら 

『腰を抜かします。』

実は 有志による復刻プロジェクトに参加した結果なんですよ。さすがに金型を彫るではありませんが”四次元の怪獣トドラ”のオリジナルからシリコンゴム型をおこしているそうです。ハンドメイドでギャーボックスも復刻。

いまの電算機をフルに使いプロフェッショナルの腕を足せばパッケージも含め復刻も個人でできるんですねぇ。ただ膨大なエネルギーの集積がこのプラモデルですから オーラ出てます。おちついたら 中身を見てみようと思います。(週末にでも)

2012/9/21

再び コンピュータ衛星S.I.D  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

また S.I.D衛星 を買ってみました。残存数は稀少とおもってましたが また手にはいっちゃったのでたくさん残ってるのかなあ。1980年代のガレージキットて当時の季刊”宇宙船”をはじめとする広告や作例しかなく当時のまとまった資料はないので 何らかの形で資料がほしいですね。でも あんなうじゃうじゃ雨後の筍のようにGKでていたから全部を網羅するのは無理でしょうね。海洋堂マニアックス とかの書籍が近いかな。

2012/9/15

ターボ付きのHonda today  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★今週のお買い物 

かなり古ぼけてますので15年ぐらい前のものかと?
その昔 軽自動車のtodayを足にしてましてそのキュートなデザインに惚れ込んでしまい一生この車と本気で思ってました。購入当時はバンダイのマスコット仮面ライダーのプレ値より高かったです。しかし購入時にすでに絶版車でAT車だったこともあり550ccの非力なパワーがさらに輪をかけて非力になりこれのデザインでターボ付きがあればと真剣に改造を考えました。アドオンのターボキットが売られてましたしねぇ。(数年前ヤフオクで実物発見)せめてプラモで夢を叶えましょう。ボークスからアルミホイールやターボインテイクetcのメタル製アフターパーツが出ていたのは知りませんでした。ヤフオクでサクっとゲット。少し競り合いになりましたが手元に来ました。田宮のTodayキット専用の用ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
結局 愛するtodayもATが逝き 廃車だったか? デロリアン納車時にもtodayで車検場にむかったのです。その時の一葉です。

2012/9/1

終戦後のジェット  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★このキットも買いそびれていたんですけどね。戦後ドイツが残したMe262の部品を集めて再び生産して空軍力にしたのがチェコスロバキア空軍戦力だったらしいです。すぐMig15が配備という事ですぐ取って代わられてしまったようですが...そのままMe262の独自の派生型を作っていってもらったら大変面白かったんですがさすがにそうはいきませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

Me262から始まる実用ジェット戦闘機の系譜として 戦後のジェットを卓上に並べてみようという試みをはじめてます。パーツが足りなかったり歪んでいたりとやはりキットの設計が古いものをあえて選んだので いろいろあるようです。
仕上がりは今年いっぱいでいいよ とプロのモデラーさんには頼んでありますけどね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ