2016/10/23

ゲイトウェイ いってみました。   プラモデル

★この30年間で3回目の訪問です。アミューズメントショップ ゲイトウェイさん。なかなか行こうと思っても機会がないので今日は行ってみようということで。
クリックすると元のサイズで表示します
先客が店主に粘着していたり新たな買取客が来たりしてなかなかプラモデルの話ができませんでしたがレジにあったこいつぐらいしか目立ったヴィンテージプラモはなさそうなので買って帰りました。
クリックすると元のサイズで表示します
他にプラモはないか?と尋ねると 

「モデラーが多くて再販キットの方が需要高くこの地方ではヴィンテージなプラモを扱うのは難しい」と言う。

「いやー こいつねスカイダイバーより出にくいのですよ、そのスカイダイバーが数十万円の取引ですからこいつも同じレベルてゆーか」

クリックすると元のサイズで表示します
血祭りさんがこの地方に来て あんまりプラモが関東と比べて安いのでもっとないか?と買い増ししていったのは30年ぐらい前の話か?

プラモデルは難しいと言う割には結構なお値段を提示されたので うぐぐ な感じでしたけれども まあ仕方がない。果たして次10年のうちにまた訪問することができる日が来るのか? リユックサックにブツを入れて帰ることにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

版違いながら ようやく3台揃ったので ”UFO 撃退の準備ができた!”のだろうか?

2016/10/22

サンダーバード2号 バンダイ模型  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★スカイダイバーを肴にして 酒飲んでましたら サンダーバード2号が来ました。梱包方法はAmazonみたいにダンボールを台にしてシュリンクされてる。

で 開封して見ました。見た感じ箱のヨレヨレ感が残念。でもまあ並品でしょう。昔 トレードリストに入れてもサンダーバードは全く人気なかった残りキットの常連でしたが。
クリックすると元のサイズで表示します
小学生の時の友人がこのサンダーバード2号を持っていましたので個人的にはサンダーバード2号だけは(サンダーバードは好きじゃないけど)手にしていたいんですよ。大学の時(80年代)におもちゃハンティングに行くとこの時代のバンダイ製品はよく見ました。今じゃよくて箱つぶれしか出ませんが当時は状態の良いものをよく見ました。サンダーバードはいつの時代にも生産され続けていて個人的にはインフレ起こしてます。今回来たのカオナシのバンダイ坊やですから1975年頃の比較的に新しいやつでしょうな。

2016/10/21

謎の円盤UFOスカイダイバー初版でました。  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★先日 目を疑う出品がありました。 職場ではちょうど レッドアラート点灯ぱなしで てんてこ舞いしていた頃の時間でその出品に気がつくのはかなり遅かったのです。でもまあ提示されてる金額が金額だし金額だし金額だし もう1日待とう もう1日待とう と我慢しましたが 自分以外の誰かが 今この瞬間に購入を決心してしまったら...と思ったら いてもたってもいられなくなり即決ボタン押しておりました。
クリックすると元のサイズで表示します
で 出品者さんは恐ろしく早く対応と発送いただきましたんで もう手元に来ました。出品されてから落札まで二時間、人目に触れていたわけなのですが果たして出品に気がついた人は何人いたんでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
箱の中は綺麗なもので保存状態は良好。コレクターの倉庫か玩具店の発掘でしょう。おそらくブツは複数あったと推測しています。プラモの相場的には、まんだらけオークションで目玉で出た時がありましたがそれに比べれば下落してるとしても市場に出る出現率は高くはないと思いますけどねぇ。手元には当時ものの組済みスカイダイバーもあるのでこれで飢餓感は癒えたと言ったとこで満足しています。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ