2017/2/27

超音速パイロット(少年少女20世紀の記録)  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★相当古い 少年少女20世紀の記録 を買ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
お約束の厚紙張箱のプラモと並べて鑑賞。ブックケースの人工着色がマルサン怪獣箱絵を連想させて興味深い。
クリックすると元のサイズで表示します
スカイロケットの搭乗記録がこうして読めるだなんて素晴らしい。祝日の暖かい日になったら超音速体験記を読む事にしよう。

クリックすると元のサイズで表示します
奥付けを見るともう50年以上前の本だったことがわかる。今後も猫が洞よりも長くこの世に残る本かもしれないね。
クリックすると元のサイズで表示します

次は SR-71搭乗記みたいなのを読んでみたい。
1

2017/2/26

みくに文具さん ところで、、、  プラモデル


★ あれ? アクセス数が急激に上昇??モノグラムのF-15てそんなに珍しいのか?と思ったら 「みくに文具」さんところが マルサン商店のノーチラス号をすごくヨイショしてくれていました。そうだったのかあ 笑。
猫が洞のところにもリンク貼っておきますから画像をクリックしてくださいね。

↓こちらは 「プラモコレクターの憂鬱」 2016年12月23日の記事
「マルサン商店 原潜ノーチラス号ここにあります!!」
1

2017/2/26

モノグラム F-15制空戦闘機 試作型  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★相変わらず eBay を散策して無駄使いの毎日です、昨日到着したのはコイツ。
クリックすると元のサイズで表示します
▲モノグラムのF-15(1974)40年経ちましたからまだこの頃キット化されたのは翼端が切りかかれてない試作型とか増加試作型の無印F-15のやつです。当時は今で言うところのF-22ラプターぐらいの位置付けだったですが素性のいいサラブレッドだったので40年経ってもさらにあと30年は使える飛行機になりました。
クリックすると元のサイズで表示します
ブログを漁ってみると10年ほど前にも買ってはいますが今ないところを見るとヤフオク行きにしてしまったようです。
クリックすると元のサイズで表示します
eBayで見かけた時にはファクトリーシールがされたままの状態が気に入り思わずビットしましたが(到着時にはシール破損)まあ向こうの人はシールぐらいと思ったのかしれませんが到着したら底の方からシール破れが始まってるのが玉にキズですが 少なくとも経年で破れたようなのでまあ我慢します。このころのモノグラムは脂がのっていて最新鋭の機体を続々とキット化し他にはF-14,F-16、F-16なんぞは拒食症のお嬢さんぐらいスマートでしたのに今ではエンジン載せ換えたりしてパワーアップし筋骨隆々でいい感じですもの。1974年発売のF-15ですがオーロラが倒産してその金型を引き取ったのもこの後3年ぐらいのちの1977年ごろだったですわ モノグラム版シービュー号の発売予告のついたカタログは何年発売のものだったでしょうね?
0

2017/2/19

Apple IIe 電源リプレースキット  コンピューター

クリックすると元のサイズで表示します
先日 異音とともに白煙を上げたIIeの電源ですが電源部だけ現代のパーツで入れ替えて見ました。(eBayで探したところ 電源の交換キットが出ていて購入)
クリックすると元のサイズで表示します
結果25年の技術進歩は半田付けなしでこの作業を済ませてしまいました。画面中央のごちゃごちゃしたのが煙吹いた電源部分。あとは余ってしまったパーツ。(おいおい)
使った道具はメガネのネジを締めるのに使う精密ドライバーセットと爪切りのみ。
IIe本体に刺さっている拡張カードを外すのに予想外の精密ナットドライバーこれだけホムセンで探しに行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
電源を入れると”Pi!”と起動音が鳴り本体の電源ランプがグリーンに点灯。どうやら成功した模様。これで向こう30年はAppleIIで遊べそうです。
今回の作業はこのYouTube動画を参考にしました。でも今回は電源部という危険なところだったんでできれば慣れた人にやって欲しかったのですがねぇ。ちなみにマシンの方は遊び終わるとコンセントまで抜いております。
0

2017/2/11

Vー1号 ランチとラインホター  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
去年発注して置いたV-1号の発射台セット 箱を開けると小さなV-1号が可愛いです。
クリックすると元のサイズで表示します
地対空ミサイル ラインホター きました。

届いてみたら 1/72で少し小さいけど なぜだか 今になってドイツミサイルが新製品で発売されるとはどうしたことでしょう?
メーカー名はモデルコレクト 小さなスケールだから文字通り コレクションするには場所をとりません。エアフィックスのビクター爆撃機もなかなか来ないんだが??いつになるのだろう?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ