2017/10/22

パソコン磨きの休日です。  コンピューター

★ここの 読者でAppleに傾倒してる方がどのくらいいるのか分かりませんが
(挙手して下さい。)
クリックすると元のサイズで表示します
★台風来襲するし時間あるのでパソコン磨いてます。
Macintosh512k の派生型 日本語MacintoshのDaynaMac.30年近く積もった手垢とホコリを水を含ませたマジックスポンジで擦り落とす。
クリックすると元のサイズで表示します
マジックスポンジと洗剤で擦り”一皮むけたところ”で電源オンすると起動しました。
クリックすると元のサイズで表示します
Macintoshは米国産のコンピュータだったので日本語能力はなく日本市場での売上は苦戦、苦肉の策でマザーボードに直付けで漢字ROM を載せてしまったという力技のマシン。Macintoshのオープン化をずっと嫌ってきたApple社が正規に認めた希有なマシンなのよ。(生産時期もかなり短いと来ている。)
クリックすると元のサイズで表示します
▲当時の広告の値段がこれな。もうplusが新製品として広告に載るぐらいなのでDaynaMacの生産も終了の頃。Macintosh plus 1Mbの発売でアップグレードサービスを利用しDaynaMacもplusになった個体も多いと思う。
だから純正 512kのDaynaMacは希少種なのだ(日本にしかないもん)
あ、後姿を写してないがウチのはちゃんとオリジナルのネームプレート”Macintosh512k”よ。
クリックすると元のサイズで表示します
▲キーボードはしっかりしていてタイピングが楽しかった。
クリックすると元のサイズで表示します
珠玉のソフトウェア群!MacPaintは 年賀状作るときのお絵かきツールとして使った。素人がこんな風に描けるマシンはMacintoshしかなかったんだよ。チミ〜


今晩台風が来るのでもう外は雨だよ。

2017/10/21

オーロラ B-70 ヴァルキリー爆撃機  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★ボックスアートの秀逸さで有名なB-70爆撃機 とにかく箱が欲しいと思って買ってみたけども

▼このイラストの組立説明書 眺めてしまうんだよなあ
クリックすると元のサイズで表示します
今のガンプラなんかみてると部品点数がごちゃごちゃしててこのイラストみたいなのんびり度がないですよね。
クリックすると元のサイズで表示します
▲XB-70の最後 コマーシャルフィルム撮影の帰途 編隊飛行していた僚機F-104がXB-70に激突!垂直尾翼をなぎ倒してしまう。派手に火焔を挙げているF104、XB-70は垂直尾翼を失いながらもまだ飛んでいる。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ