2018/3/14

Frog ベンチェラPV-1爆撃機  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★来ましたよ!フロッグ ベンチェラPV-1 爆撃機。なんの変哲も無い ただの爆撃機のプラモなんですがフロッグが幕を閉じる寸前の発売だったせいで ただの爆撃機のプラモが 希少なプラモになってます。
クリックすると元のサイズで表示します
まあ フロッグ消滅寸前の製品というとことでマルザンに例えるとギャンゴとかフライデーとかといったところか?
クリックすると元のサイズで表示します
このペイントガイドがいつものフロッグらしい。かわええ
クリックすると元のサイズで表示します
フロッグのプラモは 未開封のペンギンシリーズ(1946年発売)とベンチェラ(1977年倒産時期)の製品が揃ったのでこの辺りで旅は終わりですな。1930年代のペンギンシリーズについては縁があったらということで。(eBayで先日も出品されてますけど。)もう一つフロッグの倒産と同時期のには日本の二式水上戦闘機があります。eBay出品を目撃しているにも関わらず出品者が日本には送りません!と拒絶したものだから入札できずじまい。今回のベンチェラの入手によっていくばくか溜飲が降りた。

ベンチェラについては箱はオリジナルでも


パーツはフロッグ倒産後他のメーカーがプレスしたものとも考えられるのでもうしばらく中身の公開は待つことにします。

まあ倒産直前直後の混乱の中で印刷されたボックスがあるだけでも幸運。

本日 OLD KIT GAREAGE さん様からの情報で フロッグ版(テストショット)の成型色はダークブルー という情報を得ました。ほっとしましたわ。これは 本物です画像を解禁します。

クリックすると元のサイズで表示します

2018/3/13

二十世紀の最後の夜に 岡田斗司夫著  プラモデル



クリックすると元のサイズで表示します
平日に 休みを取ったので アマゾンから取り寄せた古本を読む。一時の断捨離ブームで一度捨ててしまったのだがやはり本は断捨離してはいけない。何回かそんな経験をしてる。年のせいかこの間買ったんだからいつでも買えるさ!意識が年々 頭の中で幅を効かせている。本の奥付を見たら1998年とあった。この間がもう20年前の出来事だったのだ。当時アマゾンで買って20年後古本としてまたアマゾンで同じ本を買うとは思わなかった。いざ手にしてみると古本だけあって寂れていた。ツルツルカバーの本だと思い込んでいたがなんか古びてて物悲しい。なんとYouTubeで朗読があったので短いながら載せておく。皆さんも買わなくてもいいが一度 朗読は聞いておくといい。


2018/3/12

落胆の いでおん 1/600  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
今回の買い物のうちではとても残念なものになってしまいました。香港からの荷物です。
クリックすると元のサイズで表示します
この写真の通り もともとワンフェス2015(冬)イデオン だったんですよ。ワンフェスの当日でないと手に入らなかった。造形の見事さに一目惚れしてしまい当時ネットで検索しましたがとうとう見つけることができず(好評だったらしく後日 一般販売もされた)最近は製作者のアカウント見つけてまでして連絡をしましたが 絶版 とのことで。。。落胆していたところに
クリックすると元のサイズで表示します
eBayであったんですよ でソッコー入札。 あとで英文を見て見たら あー やられました。
クリックすると元のサイズで表示します
まあ 罪深いことを オリジナルの原本は たぶんプラキャスト色だろうと思います。 皆さんも気をつけましょう。

2018/3/11

フロッグのワイバーンとエレールのアルカンシェール  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★来ました!(わからない方すいません)FROG社の1977年最後期のホワイト箱 の ウエストランド ワイバーンS.4
クリックすると元のサイズで表示します
ほら この箱 ないんですよ、探しても。結果 海外のお店に二店舗、日本の中古模型屋さんに3店舗 簡単に手に入ると思ったらどこにもないのよ。赤箱の方が先の生産品なんだけど手に入れにくいのはこの後期ホワイトBOXなんだ。
クリックすると元のサイズで表示します
大きさも気が付かなかったが赤箱の方が小さいのと赤箱には描かれてるデッキクルーが消されてますな。
クリックすると元のサイズで表示します
後期箱はおなじみのスカイベースが付属。イギリスからのロイヤルメールは結構やばいとは聞きますが追跡番号あればかなり精神的負荷は減ります。追跡しすぎて配達は明日の平日なんですが”ここに到着したのはわかってるんだ!”とばかりに朝から自ら郵便局に凸強襲しました。

あとこれも〜
クリックすると元のサイズで表示します
★エレールのアルカンシェール。Twitterで小林誠氏からアルカンシェール 持ってますか?と聞かれて(持ってないから)ずっと探してました。日本でも海外でもどこも在庫がない。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は ワイバーン見つけて狂喜し勢いで”ついで買い”でポチ!したもの。1966年のミニカタログが入っていたからその頃の発売でしょう。ボックスアートがフランスフランスしてる。手に入ると決まったと同時に既入手の方はヤフオクに出品。かなりコアの方でないと興味のわかない飛行機だから2万円ぐらいは行くか?と思ったのだが。。。大赤字バーゲンセールとなりましたがまあ よしよし。

あと あと もう一個 アメリカから待ってるんだ。半月後またアップします。

2018/3/10

昭和40年男 最新号  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★「昭和40年男」特集 ジャンクなプラモ きました!猫が洞の場合は ほんのちょっぴり協力することができたので発売日の1日前にページをめくることが出来た。(関係者の皆様ありがとうございます。)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
おなじみ ノーチラス号 雑誌媒体ではこれで2回目の露出をしているので本邦初公開というわけではないけれども...
一葉採用してもらえた。

遅い晩御飯を済ませページをめくる金曜の夜は久しぶりに至福なひと時だった。いろんなプラモコレクターが日本には散らばっているのですねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
ちゃんと 本屋に確認いったら 売ってました。(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ