2018/3/11

フロッグのワイバーンとエレールのアルカンシェール  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★来ました!(わからない方すいません)FROG社の1977年最後期のホワイト箱 の ウエストランド ワイバーンS.4
クリックすると元のサイズで表示します
ほら この箱 ないんですよ、探しても。結果 海外のお店に二店舗、日本の中古模型屋さんに3店舗 簡単に手に入ると思ったらどこにもないのよ。赤箱の方が先の生産品なんだけど手に入れにくいのはこの後期ホワイトBOXなんだ。
クリックすると元のサイズで表示します
大きさも気が付かなかったが赤箱の方が小さいのと赤箱には描かれてるデッキクルーが消されてますな。
クリックすると元のサイズで表示します
後期箱はおなじみのスカイベースが付属。イギリスからのロイヤルメールは結構やばいとは聞きますが追跡番号あればかなり精神的負荷は減ります。追跡しすぎて配達は明日の平日なんですが”ここに到着したのはわかってるんだ!”とばかりに朝から自ら郵便局に凸強襲しました。

あとこれも〜
クリックすると元のサイズで表示します
★エレールのアルカンシェール。Twitterで小林誠氏からアルカンシェール 持ってますか?と聞かれて(持ってないから)ずっと探してました。日本でも海外でもどこも在庫がない。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は ワイバーン見つけて狂喜し勢いで”ついで買い”でポチ!したもの。1966年のミニカタログが入っていたからその頃の発売でしょう。ボックスアートがフランスフランスしてる。手に入ると決まったと同時に既入手の方はヤフオクに出品。かなりコアの方でないと興味のわかない飛行機だから2万円ぐらいは行くか?と思ったのだが。。。大赤字バーゲンセールとなりましたがまあ よしよし。

あと あと もう一個 アメリカから待ってるんだ。半月後またアップします。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ