2018/3/13

二十世紀の最後の夜に 岡田斗司夫著  プラモデル



クリックすると元のサイズで表示します
平日に 休みを取ったので アマゾンから取り寄せた古本を読む。一時の断捨離ブームで一度捨ててしまったのだがやはり本は断捨離してはいけない。何回かそんな経験をしてる。年のせいかこの間買ったんだからいつでも買えるさ!意識が年々 頭の中で幅を効かせている。本の奥付を見たら1998年とあった。この間がもう20年前の出来事だったのだ。当時アマゾンで買って20年後古本としてまたアマゾンで同じ本を買うとは思わなかった。いざ手にしてみると古本だけあって寂れていた。ツルツルカバーの本だと思い込んでいたがなんか古びてて物悲しい。なんとYouTubeで朗読があったので短いながら載せておく。皆さんも買わなくてもいいが一度 朗読は聞いておくといい。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ