2018/6/30

買取業者て 鑑定士さんじゃないの?よいこの疑問  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

▲先日 手に入れた バイソン爆撃機が二個目の出現!数十年の時間が経過しているものの相当な美品。もう一個買うつもりで応札したが 敵の装甲が厚く 断念。(仕方ない 譲るよ)


クリックすると元のサイズで表示します

▲でも 説明文を読んでて あれ? 不思議に思いました。(前はこの一文はなかった。)

これ→「かなり古いものと思われます。」

かなり古いものてなんだよ?知らないの?知らないのおかしくないの?作戦なの?トロイの木馬なの? 専門店で鑑定士がいて高額鑑定を謳っているお店でこうなの?そうなの? 何が何だかわからないよ(きゅうべぇ の声で) 売り主はあなた方に相当の知識があると信じて品物を託してるのに。買い取る時に品物がいくらいくらで取引されていることをネットで下調べしてるようだけど売主にその金額を告げずに買い取るの?

このプラモは ほんとうは 5万円の価値がありますが 当店では89%で引き取ります て言わないの?(参考例 金券ショップ)

クリックすると元のサイズで表示します

▲ 猫が洞の場合 あの〜ブログで見たんですが このプラモ売ってください。と連絡がきたら  OK! 僕はこれをXX万円で買ったからXX万円以上の僕の希望額で売りますよ。 とまあこんなふうにとても明瞭です。ガラス張りで良心的なので欲しいものがあったら 皆さんメールくださいね。

いや いま YYY万円で買った気がして来たぞ!やっぱYYY万円以上の僕の希望額ね。(°▽°)
しろめ〜

2018/6/27

流転してゆく 飛行機プラモ達  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

▲もう ヤフオク上で 売られている。 しかし 落札されたとして どうやって発送するんだろう?梱包にすごく手間かかると思うよ。  全部で数十万円かかった完成品が21円て何よ?

TSR-2 の方がなぜか 出品に引っかからなかったが 輸送途中で破損でもして廃棄されたのか?

2018/6/24

出張買取 トイズ○ング名古◯  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

▲先日のオークションで ゴミを買ってしまったので そのまま買ったお店に頼んで出張買取してもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

▲ついでに 北風舎に特注してもらったヒコーキも一個残して さっぱり 手放す。(自分で売りに行くとしても壊れてしまいそうだから) ちな Ar234の夜戦型はエッチングやら金属パーツてんこ盛りで特注で15万ぐらいだったと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

▲こいつは いらね だってよ。(数万円する)

クリックすると元のサイズで表示します

▲TSR-2 これもデカールから特注して14万ぐらいだったか?

クリックすると元のサイズで表示します

▲ウエストランドワイバーンも好きすぎたミグ15もそれぞれ8~12万ぐらいした。(忘れた)

クリックすると元のサイズで表示します

▲チャック・イェーガーミグの胴体が 日にさらされて キラッ!と輝いた。(切ない)

クリックすると元のサイズで表示します

▲ああああ ◯00,000円分のプラモがああああ

クリックすると元のサイズで表示します

▲去って行く クルマ まるで霊柩車に見えた。

クリックすると元のサイズで表示します

▲一応 こいつらは売らずに取っておいた。

クリックすると元のサイズで表示します

▲ こちらはですね箱の状態やランナーハズレがありますので(そりゃあるよ)〇〇万円になります。

嫁氏 シュババババ (売れ〜 売れ〜 売れ〜)



ものがありすぎだから 損切りしてよかったのかもしれない とてもさっぱりした。
出張買取初めて使ったけど 来るひとは鑑定能力はなくて大半は本部の指示をあおいでスマホで判断みたいな感じでした、
ただ 1/144のガンダムのビームサーベルの数は 点検していたような気がします。

こんな風に格安で仕入れて 数十倍で売るんだろうな オークションの画面で手放した子達と再会するんだろうか?

2018/6/21

Revell-S IL-38 バイソン 初版  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

▲1956年製 通称レベルS時代 のIL-38 バイソン爆撃機 買ってみました。

てゆーか 日本でこの手のプラモが出品されるのははとんどないです。リサイクルショップからの出品ですが 場違いなプラモです。

クリックすると元のサイズで表示します

▲やたら 写真映りの良い 個体でしたので 本当にこんな美品なのか興味が出ましてビットを繰り返した結果

クリックすると元のサイズで表示します

▲手元に来ましたが 箱はそれこそ1956年製造なのか?と疑うほどピカピカで貼箱の光沢は失われていませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

▲今回は手抜きして 出品画像のスクショを張っていますが 出品者の画像の取り方のうまさも多くの入札を集めた所以でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

▲出品から終了までが3日間というのも待つ方としてはストレスなく待てる時間だと思います。

こんな太古のプラモを欲しがる奴はいないはずで 1円から20円で買えたらいいな と観察していましたが最終的にはeBayで探したほうが安かったという結果に終わりました。← これ ほぼ相場で応札がピタリと止まったので サクラでもいたのかもしれないし 入札妨害にあっていたかもしれませんが 「まあ 手頃だねぇ」_:(´ཀ`」 ∠):

松本零士の漫画 黒死鳥(デスバード)4444に登場の国籍不明の爆撃機 に改造して見たいんですよね。1円とかで入手することができたら組み立てようと思ったのですがやはり勿体無いが先に立ちます。eBayでも組み済み完成品をそれとなく探しているのですけどねぇ。

アニグランド製のレジンキットを切り刻んだほうが罪悪感がないかもしれませんが加工が難しいだろうなあ。

2018/6/18

今朝の 大阪地震   プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

今朝 8時ごろ 本社の4Fで 非常に緩慢な横揺れ。免震ビル構造のせいか一緒にいた同僚は地震に気がつきませんでした。Twitterを見ると 地震 の文字、阪神震災から20年数年でまた大阪で地震ということで驚きました。皆さんのところは大事なかったでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

▲PM10;30ぐらいに仕事から戻り自室を点検しましたが奥に写るビリケンのメタルナミュータントが自立してましてこいつがコケなかったのを見ると幸いほぼ何もなかったようです。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

▲飛行機の完成品も特に展示位置から逸脱した様子もないようだ。


亡くなられた方もおられるということでお悔やみ申し上げます。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ